2009年4月11日 (土)

シジュウカラガン

毎年、冬になるとオオハクチョウが十勝川温泉付近にやってくるのだが、毎年、同じでは意味ない・・・・・と、思ってたら、、、新聞にシジュウカラガンとマガンの情報が載っていて、これは見に行く価値がありそう???と、車を豊頃まで走らす。

豊頃は農家が多く、隣の家まで距離があるので、渡り鳥達には過ごしやすい様である。
畑のある所を走って行くと、凄い数のシジュウカラガンがいるのだが、、、道路からは遠く望遠レンズで撮影しても、悲しい事に小さくしか写らない・・・・・
最近のコンパクトデジカメの進歩は凄く、小さいボディでも眺望遠撮影が可能なデジカメもあり、驚かされる!!
山ちゃりが持っている望遠レンズでは、すでにコンパクトデジカメに負けており、妥協しながらの撮影となったが、その内に良いレンズが出るのを期待して頑張ります(笑)

   シジュウカラガンとオオハクチョウ
   (写真はクリックで拡大します)

Img_0903 Img_0903_2 Img_0903_3 Img_0903_4

オオハクチョウがいる所は大沼という名がついていて、ここだけはオオハクチョウの方が多かった!!
その付近の畑にはシジュウカラガンばかりで、やっぱり白鳥の湖???

オオハクチョウを見ていたらケンカが始まった!!
快心のショットとはいかないが、何とか撮影できた。

   オオハクチョウの戦い???

Img_0903_5

大沼の反対側の畑に行くと、オオハクチョウとシジュウカラガンが仲良く歩いていた!!
近くで見ようと車を降りてみたら、あっという間に離れていってしまった・・・・・
野生の鳥なので、近づくのは無理の様である、、、

   オオハクチョウとシジュウカラガン

Img_0903_6

今回、渡り鳥のスポットを発見で良かったが、来年までには超望遠が欲しくなってしまった山ちゃりであった・・・・・

| | コメント (0)

2008年9月 7日 (日)

秋のナキウサギ

ここ最近、週末の天気が悪くて出かけてないので、更新が遅くなってましたが、、、先月ですが某場所にてナキウサギに会いに行って来ました!!
天気は途中から雨が降ったので退散しましたが、可愛らしいナキウサギが見れました(^_^)v

8月24日の朝、帯広を出発!! 現地に到着すると札幌Noの車が1台だけ停まっていた。
そこから歩くと、ナキウサギの鳴き声があちこちから聞こえるが、姿は見えない、、、
ナキウサギが見れる某スポットに到着すると、札幌から親子でナキウサギを待ち構えていた。
しかし、この日の気温は低く、厚着をしていたにもかかわらず、寒さを感じるくらいだった。
話を聞いてみると、、、泣き声は聞こえるが、姿は見ていないと言う。
男の子と女の子がいたが、寒さのため、寒いよ~~と連発!!
その親子から少し離れた所で待っていると、、、鳴かないで移動しているナキウサギを発見!!
静かにシャッターを切るが、場所が遠すぎる、、、
その内に札幌から来た親子が来て、子供たちが限界なので帰りますと、残念そうな表情で車の所へ戻って行った!!
その後、周りが静まりかえった時、ナキウサギが比較的に近い所に現れた!!
ナキウサギは冬の準備をしているらしく、巣穴から出たり入ったりを繰り返していた。
あまりじっとしていないので、写真を撮るのは容易ではなかったが、何枚か撮る。
周りにはガスがかかり始め、天気を心配していたら、雨が降り出した・・・・・
カメラとレンズは防水タイプではないので、服の中に入れていたが、、、雨足は強くなるばかりで、やむなく退散する。
天気が崩れなければ、もう少し粘ったが、見れただけでも良かったかな???

   ナキウサギ(写真はクリックで拡大します)

Img_0824

Img_0824_2Img_0824_3 Img_0824_4 Img_0824_5 Img_0824_6

今回は300mmまでの望遠ズームレンズを使用したが、近くには来なかったので、こんな感じでしたが、写真はノートリミングです。
300mm以上の望遠レンズは大きくて重く、更に値段も高いので、自分には手が届きそうにないので、しばらくは我慢します。
下手をすると今のコンデジの方が性能が良いので、負けるかも知れません。
技術の進歩は良い事だけど、安くて軽い超望遠レンズがでないかなぁ~~
メーカーさんにお願いするしかないですけど、何年後になるのかな???

| | コメント (0)