« 2019年10月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月30日 (月)

秋の釧路湿原

先月の事だが、許可がないと入れない釧路湿原内にあるキラコタン岬へ行ってきた。

ここは丹頂鶴が発見されたエリアであり、現在でも勝手に入る事が出来ない。

許可を取ると案内ガイドが送られてきて、限られた場所だけ入る事が出来る。

 写真撮影日 2019.11.23 キラコタン岬
      (写真はクリックで拡大します)

   行く途中に阿寒の山々が見えた!!

Img__20191230225301

案内ガイドに従いキラコタン岬入口を探す。
判りにくい所にあるので、最初は通り過ぎてしまった、、、

Img__20191230225601

整備された歩きやすい道を歩いていると、右側にヤチボウズが見え、湿原らしい景色になる。
更に歩くと、エゾシカの角が何故か木に引っかかっていた???

Img_1123

ここから少し進むとツルワシナイ川が見えてくるが、その前にエゾシカと遭遇した。

Img_1123_20191230230301

ツルワシナイ川に出た所で一休みする。
ここで何枚か写真を撮るがゴーストという現象が起きて、失敗写真の連続だった。
何か見えない不思議なパワーがあるのかな???

Img_1123_20191230230701

このツルワシナイ川に近づいた時にマガン???の群れみたいな鳥が隠れていて一斉に飛び立ったので、山ちゃりの方がビックリした!!
周りの木に目をやると「シマエナガ」がいたので急いで写真を撮ったが、コンデジだったのでピントが中々合わず、良い写真が撮れなかっ。
「シマエナガ」は可愛い鳥だが動きは早いので、デジタル一眼で超望遠レンズが必要だと感じさせられた。

Img_1123_20191230231601

ツルワシナイ川からキラコタン岬までは余り距離がなく、すぐ行く事が出来た。

   キ ラ コ タ ン 岬

Img_1123_20191230232101

ここで昼飯を食べていたら、団体さんがやって来た!!
山ちゃりが見ている時に周りにエゾシカが多くいたが、団体さんの熊鈴の音に反応し、すぐに走り去ってしまった、、、
でも、その前に写真を撮っていたので良い写真も撮れた。

キラコタン岬からツルワシナイ川をズームすると、エゾシカと奥に「マガン」???の群れがいた。
残念ながら「マガン」かどうかは確認出来なかった・・・

Img_1123_20191230232901

  ツルワシナイ川を渡る親子のエゾシカ

Img_1123_20191230233101

 ツルワシナイ川付近でこちらに気づくエゾシカ

Img_1123_20191230233301

保護されている区域なので野生のエゾシカを観察出来る場所でもあり、今後も守られていくんだと思う。
ただ、丹頂鶴が飛んでいるのは見たけど、湿原内を歩く丹頂鶴は見れなかったのが残念だった。
本当は宮島岬にも行きたくて許可を取ってみたが、現在は許可が出ないらしい、、、
また気が向いたら行ってみようと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2020年1月 »