« 帯広市広野町 ひまわり迷路 | トップページ | 秋の釧路湿原 »

2019年10月 6日 (日)

上ホロカメットク山

先月の9月12日に十勝連峰の上ホロカメットク山を登って来た。

始めは黒岳か赤岳の予定だったが天気予報が悪く期待できそうもなかったので、天気予報で予報が良かった十勝連峰へ変更した。

9月12日の早朝に十勝岳温泉の凌雲閣へ向かうがガスがかかっていて視界はかなり悪かった。

凌雲閣近くの駐車場に車を停め休憩していたら雨☂が降り出した・・・・・

スマホで天気予報を確認したが予報は変わっておらず、しばらくしたら雨が止んだ。

青空も見え始め凌雲閣からは雲海が見えていた。

少し不安だったが準備をして一番近上ホロカメットク山を目指し晴れていたら富良野岳までの稜線を歩き下山する予定だったが、登ってから予想は見事に外れ頂上にはいられない天気だった、、、(写真はクリックで拡大します)

十勝岳温泉「凌雲閣」の近くの駐車場に車を停めて出発する。

_mg_0912

十勝岳温泉が遠くに見える所で写真を撮る。
見事な雲海が見えていた。

_mg_09

この後は紅葉している所を登り「上ホロカメットク山」へ向かう。

_mg_0912_20191006212001

_mg_0912_20191006212101

稜線に出ると強風が吹き荒れていて視界もきかない状態が続く・・・・・

何とか「かみふらの岳」に登り、隣にある「上ホロカメットク山」まで行ってみる。

強風は収まる感じがなく危険を感じるくらいの風だった、、、

   上ホロカメットク山頂上

_mg_0

「上ホロカメットク山」から「かみふらの岳」を見ると下から雲が湧き上がってくる・・・

_mg_0912_20191006213101

先に登っている人もいたがその人もすぐ下山していたので、山ちゃりはここで稜線歩きを諦め「かみふらの岳」から下山する事にした。

下山中、上を見ると雲がずっとかかっている。

_mg_0912_20191006213601

富良野岳も十勝岳も見えないので、紅葉を楽しみながら下山する。

紅葉の時期としては少し早かったが、全くないわけでは無かったので良かった。

_mg_0912_20191006214001

_mg_0912_20191006214101

_mg_0912_20191006214102

駐車場に戻って登山靴を履き替えていると突然雨☂が降り出した・・・

隣の凌雲閣の温泉に入ったが、周りの山は残念ながら見えなかった。

天気予報は見事に外れた「上ホロカメットク山」だったので、結果的に表大雪に行った方が良かった?かも知れない。

久しぶりの十勝連峰だったが、それなりに楽しかった山登りだった。

 

 

 

|

« 帯広市広野町 ひまわり迷路 | トップページ | 秋の釧路湿原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帯広市広野町 ひまわり迷路 | トップページ | 秋の釧路湿原 »