« 2015年12月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年1月19日 (火)

冬のバードウオッチング

珍しく土曜日が休みになって低山にでも行けたらいいかなと思ったが、日高の山も東大雪の山々にも雲がかかっていたのでバードウオッチングへ変更する。

帯広では十勝川温泉近くにある白鳥飛来地が有名だが、ここは帰りに寄る事にして千代田堰堤へと向かう。

ここは、オジロワシが来る場所であるが見れるかは???だったが、千代田堰堤に到着すると誰も居なかったので不安になったが車を停めて橋を渡る。

   千代田堰堤

Img_0116

橋を渡っている時に遠くに木の枝に止まっている鳥を発見!!
かなり距離があったがオジロワシを発見!!
600mmのコンデジで確認しても、かなり小さい。
カメラで確認していた所、オジロワシがこちらに気づき遠くへ飛んで行ってしまった、、、
かなり距離があったがオジロワシは相当視力が良い鳥らしいので、超望遠レンズでないと撮るのは難しいと思う。

橋を渡った後は十勝川を眺めるとマガモが沢山泳いでいた。

Img_

せっかく来たのでオジロワシを確認するまで十勝川沿いの道を歩いてみる。
すると、かなり先にオジロワシが止まっているのを確認し、そっと近づいてみる。
これは近くまで行けるかな?と思っていたが、600mmで確認してやっとオジロワシだとわかる距離まで来ると、また逃げられた・・・・・( ̄◇ ̄;)
これで二回目か、、、

もう無理かなって思っていたら、少し離れた先にオジロワシを発見!!
ここはオジロワシにとっては良いスポットなんだろうなと感じる。
三度目の正直でカメラに収める事が出来た。

   オジロワシ

Img__2

Img__3

やっと撮影出来たと思ったら、飛んでいるオジロワシが、、、
トンネルの裏の山の方へ飛んで行ったが、木の枝に止まる前に写真が撮れた。
ただ、コンデジは動体に弱くオートフォーカスが中々合わず、動体に関してはデジイチを使った方が良さそうだ。

Img__4

Img__5

オジロワシが見れたので車まで戻る。
橋の上から下を見ると魚が泳いでいた。

Img__6

   遠くには白鳥の姿も・・・

Img__7

この後、豊頃町にある沼に向かうが、、、沼が消えて雪が積もっていた。
鳥はカラス以外に全くいなくて期待外れだった・・・・・
せっかく豊頃町に来たので冬のハルニレの木を見に行く。

Img__8

Img__9

帰りにしばらく行っていなかった十勝川温泉付近の白鳥飛来地に行ってみた。
展望台みたいなものがあったが、それも撤去され川沿いはフェンスが張りめぐされて、工事をしていた。
もしかしたら公園みたいな物を作るのかな???

   白  鳥

Img_0116

Img_0116_2

Img_0116_3

Img_0116_4

白鳥はデジイチで撮影したので、白鳥の良いポーズが撮れた。
コンデジG3Xは600mmが撮影できるのは良いが、動く物にはオートフォーカスがすぐ合わないので決定的な写真は難しい。
これは仕方のない事なのかな、、、
でも、オジロワシは上手く撮れた方かな(^。^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

2016年 元旦

新年明けましておめでとうございます。

今年も皆様にとって良い一年になりますようにお祈り申し上げます。
どうぞ本年も宜しくお願いします。
 
Img_2016                
初日の出を見る予定だったが年明けまで起きていたので朝5時過ぎに目が覚めた!!
急いで準備したが遠くへ行くと間に合わないので、幕別町の豊岡に向かう。
豊岡に着くと数台の車が停まっていたので、山ちゃりはすこし奥の方へ車を停める。
上の写真を撮ったのは6時58分でギリギリ間に合った!!(´ε`;)  
 
   7時になった時には太陽が顔を出し始める
Img_2016_2            
   7時03分には完全に見える
Img_2016_3                
   7時09分 今年も始まりましたね
Img_2016_4                                 
幕別町の豊岡からは日高山脈が良く見えるのだが、山には雲がかかっていた。
Img_2016_5                  
   十勝幌尻岳付近だけが晴れていた 
Img_2016_6                                 
今日の初日の出は意外と寒く-10℃以下の気温で指の感覚がおかしくなった。
1月は例年通り寒いのかな???           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年4月 »