« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月25日 (月)

帯広の森で散歩

11月も残り少なくなってきたが雪も降っていないので低山なら登れそうだが、相変わらず時間がないので、帯広の森を久しぶりに歩いてきた。

24日は朝から晴天で十勝連峰やトムラウシ山が見える素晴らしい天気だった!!
帯広の森の中を歩いていると展望はあまり良くないが、道が整備されているので歩きやすいし、走るにも良いコースである。

十勝毎日新聞にも載っていたが、飛行機の模型を完成させたものが森の中にあるのだが、今回はその道を通らなかったので、それは次回の楽しみにしておこうと思う。

車は帯広の森国際交流館ジャイカの駐車場に停めてあったので、森の中を歩いた後戻る。
駐車場からは十勝連峰の一部が見えていたので、見に行く。

阿寒の山々は見えなかったが、日高山脈と十勝連峰とトムラウシ山や東大雪の山々も見えていた。

帯広の森交流館の近くには大きなソーラーパネルがあり、電力をまかなっている。
山ちゃり家では夢のような話だが・・・・・

Img_1124

木々がない裏側を歩いてみると枯れ葉の近くにはタンポポが咲いていた。
季節的におかしいと思うが元気良く咲いているので写真を撮った!!

Img_1124_2

Img_1124_3

東大雪の山々は真っ白になっているのかと思ったら、ウペペサンケ山とニペソツ山以外は雪が少なかった。
然別湖周辺の山なら、まだ行けそうな雰囲気だった。

Img_

左側には十勝連峰とトムラウシ山が見えていたが真っ白で冬景色に変わっていた。
標高の高い山はもう無理だね、、、

   十勝連峰をズーム

Img_11

   十勝連峰とトムラウシ山

Img__2

11月末には帯広市内も雪の予報が出ているので、雪が積もればこの景色は来年まで見納めかも???
来年には雪山を歩けるかな???

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »