« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年2月24日 (日)

更別村 霧氷二度のチャレンジ

今年に入ってから出かける計画をするが、仕事が忙しく日曜日しか休みがないので遠出は無理・・・・・
短時間では冬の山登りも出来ないので、出来ることを考えたら短時間で終わる???霧氷が浮かんだので更別村へと向かう。

1回目は天気予報が外れ予想通りには気温が下がらず、少しねばったがイマイチだったので諦める。
2回目は1回目より気温は低かったが、あまり良い霧氷は見れず残念な結果となった。

一番良かったのは、1月始めくらいだったので、時期的に逃したようだ、、、

今回は2回分をまとめてみました、、、

   2回目の朝はいくらか冷え込んでいた

Img0127

実はこの現象は山ちゃりが勤めている会社の近くの畑でも見れる現象なのだが、冷え込まないと見れない現象である。

撮影スポットに到着すると、もうすでに何人かのカメラマンが撮影をしていた!!
1回目の時は、ほとんど人が居なかったので、2回目の時は逆にホッとした!!

   日高山脈にも朝日があたる。

Img_654

1回目の時は日が出る前には霧がかからなかったが、2回目の時は霧が発生していた!!
やっぱり気温が低くないと見れないようだ・・・・・

Img_0128

太陽が顔を出すと霧の発生はピークを迎え、カメラマン達はシャッターを切り始める。
何処を見ても超望遠レンズばかりで、凄腕ばかりの人達なんだろうなぁ、、、

1回目には行けたが、その後、雪が降ったので行けなくなってしまったが、、、ちょっとだけ得をした。
それは雪が固くしまっていたので川の近くまで行けて、朝日があたると雪の結晶が色々な色に輝いているのが見れた事がラッキーだった!!

   冷え込まない日だったので霧は発生せず・・・・・

Img_0120

  

  川の先の雪模様を見るとキラキラと輝いている

Img_0120_2

   雪模様をズーム

Img_0120_3

2回目の寒い日の霧氷は1時間くらい見れそうだが、寒いので時々車の中で暖をとる。
寒さ対策はしているが、山ちゃりは手足が冷え込んで感覚が無くなってくる。
暑がりなのに何故か手と足だけは冷える、、、
山歩きだと大丈夫だが、動かないとダメだね。

   朝日と霧氷

Img_0126

   朝日で霧氷はピークに、、、

Img_0128_2

日高山脈が良く見えていたので、帰りは糠内方面を通って行く。
北戸蔦別岳、1967峰が綺麗に見えていた。

Img_028jpg

   幕別町から十勝連峰とトムラウシ山

Img_

もうすぐで2月も終わってしまうが、相変わらず休みもないので、このまま春になってしまうのか???
その内、何処かに行くかな、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »