« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月15日 (木)

白糠町 庶路ダム

以前から気になっている山があったが、その山は登山道の無い山、、、
その山は白糠町の庶路ダムから見える「滝の上山」!!

昔は庶路ダムが無く、完成したのは平成17年なのでダムとしては新しい方に入るのかは???だが、ダムが完成する前の旧林道は通れなくなり、山ちゃりは行った事がないので旧林道の状況など全く知らなかった・・・・・

今回は「滝の上山」はどんな山なのか知りたかったので、庶路ダムへと向かった。
庶路ダムに近づくと、この先行き止まりと書いた標識があり、多分、ここが旧林道のようで、庶路ダムが出来る前は滝の側まで行く事が出来たが、今は行けない。
車でなく自転車だったら行けるのかな???

 写真撮影日 2012.11.10  庶路ダム
            (写真はクリックで拡大します)

   紅葉が終わった庶路ダム

Img_1110

先月、庶路ダムを一周する紅葉ウォーキングというイベントがあったが、車でダム付近の林道を走ってみると林道はかなり荒れていて、ジープとかRV車じゃないとまともに走れない林道だった!!
少し走ってみて危険を感じたので、すぐに戻ってしまった・・・・・
ダム付近の林道も自転車だと走れるかな、、、

   庶路ダムの放水側

Img_1110_2

   庶路ダムから「滝の上山」

Img_11

ダムの入口と出口にはゲートがあり、どちらも閉まっているので車での走行は無理!!
滝の上山を見るためにダムを歩いた。

   荒れた林道から通れない道を眺める

Img_1

平成17年に出来たダムだが、案内標識は古さを感じるくらい劣化していた。
本当は林道の奥まで走り雌阿寒岳と阿寒富士を近くで見たかったが、、、林道が荒れているので無理したら戻れなくなるので、行くとしたら歩きか自転車しかない・・・・・
一応、宿題としておくかな、、、

   別名「グリーンレイク庶路」

Img_1110_3

帰りは「滝の上山」へ行く道の確認と「不動の滝」を見る。
「滝の上山」に行けそうな所はあったが地図には載っていないので、次に行く時はその道を確認したいと思う。
さすがに今年はもう無理なので、来年以降になりそうだ。
雪が降ったらスノーシューで行けるが、道幅が狭いのでやめておきます。

そして「大滝」は旧林道からしか見れないので見る事は出来ないが、「不動の滝」は見る事が出来た。
撮っている時は気付かなかったが、写真を良くみると「不動の滝」の近くに人の顔みたいな模様が見え、気持ち悪いが心の問題なので載せる事にした。

   不 動 の 滝 

Img_1110_4 Img_1110_5

庶路ダムから帰ってきてから自分自身にはトラブルがないが、仕事でトラブルが多い週になり、今週は忙しくて何処にも行けないようだ・・・・・
せっかく週末にスタッドレスタイヤに履き替えようと思っていたが、忙しくてもタイヤ交換しなくては、、、
来週になると帯広も雪が降るのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

新得町 オダッシュ山

10月末、そろそろ山では雪が降り始める季節なので、低山を探す。
候補には武佐岳、西別岳と摩周岳があったが、まだ近場で行った事のないオダッシユ山に登る事にした。
ちょうど十勝連峰やトムラウシ山が雪化粧したので、それを見るにも良い山だと思ったので迷いもなく決定!!
快晴のおかげで展望に恵まれ、雪化粧した山々も見れた。
もう少し遅くても良かったが、天気が良い時はそんなに無いので正解だった。

 写真撮影日 2012.10.27  オダッシユ山
            (写真はクリックで拡大します)

   道東自動車道付近に駐車場がある。

Img_1027

   駐車場からはオダッシユ山の前峰が見える

Img_

道東自動車道の下を通り、反対側に出て少し進むと登山道の入口となる。

Img_1027_2

最初は沢沿いの道を進む。
いこいの水場の標識が出てくると、そこから本格的な登山道となる。

Img_1027_3

道東自動車道からも東大雪の山々は見えるが、標高が上がるにつれハッキリと東大雪の山々が見えてくる。

Img__2

急登がしばらく続くが、少しだけ楽な所があった。
そこは白樺平と標識があったが、楽な道は長くなかった・・・・・

Img_1027_4

ここを過ぎたあたりで早くも下山してきた人達と会う。
後、どれくらいですか???と、聞いてみると、、、もう少しで前峰が見えてきて、前峰から本峰まで10分くらいですよ!!と教えてくれた。
しかし、登ってみるともう少しではなく、前峰までけっこう距離はあったように感じた。

   オダッシュ山の前峰が見えてくる

Img_1027

駐車場をスタートしてから1時間45分で前峰に到着!!
前峰は岩場があるが木々に囲まれて展望が利かないので、そのまま本峰へと向かう。

Img_1027_2

そして2時間でオダッシユ山頂上へ到着!!
前峰から本峰までは15分程かかった。
晴れている時の展望は素晴らしいが、日高山脈側は霞んで見えていた。

   オダッシュ山頂上

Img_1027_3

   オダッシユ山から日高の山々

Img_

今は雪化粧しているが、この日、東大雪の山々はあまり雪化粧していなかった。
他に雪化粧している山を探したら芦別岳も少し雪化粧していた。

   オダッシュ山から芦別岳をズーム

Img_1

   オダッシユ山から東大雪の山々

Img_10

   オダッシユ山から十勝連峰

Img__2

   オダッシユ山からトムラウシ山をズーム

Img__3

後で調べて判った事だが、オダッシユ山からは旭岳と緑岳が見えるようで、この日は見ることが出来た(^^♪
この展望の良さで長めに休憩していたが、最後に下山したくないので、休んでいた夫婦を残して下山した。
しかし、この夫婦は足が早く、駐車場に着いた時間はそんなに変わらなかった、、、
それとも山ちゃりが遅かったのか・・・

   下山時、本峰から見た前峰

Img_1027_4

下山途中、エゾリスの群れに会い、何枚か写真を撮る。
帯広の緑が丘公園に居る人馴れしたエゾリスとは違うので、簡単には写真を撮らせてくれないが、デジイチだったのでベストショット???が撮れた。

Img_1_2

道東自動車道付近ではシマリスに出会ったが、、、カメラを構える前に笹薮の中に入ってしまったので、残念ながら写真は無し、、、
登山道は急なので滑りやすい事を除けば手軽に登れる良い山なので、春に登ってみるのも良いかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »