« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月30日 (金)

ハカセ タロウ

2011年も気がつけば残るのは今日と明日のみ、、、
相変わらず忙しい一年だったが、山登りに行った回数は少なかった・・・・・

そんな中、少し前の話になるがタイトルに書いてあるようにハカセ タロウ(葉加瀬太郎)というミュージシャンのコンサートが12月にあり、素晴らしい音楽を聴かせていただいた。

ここで少しだけ葉加瀬太郎とはどんなミュージシャンなのか???というと、デビューしてから今年で20年目になるベテランだが、元々はクラシック音楽からスタートし、クラシックをポップスまたはロック調にアレンジした音楽を始めた人である。

現在の演奏スタイルはバイオリンで独自の音楽を追求しつつ、コンピュータミュージックとアコーステック楽器を組み合わせた音楽であるが、楽器の生音は何度聞いても素晴らしく心に響いてくる。

ここで山ちゃりの昔話であるが、山ちゃりは学生時代ブラスバンドをやっていて、ホルンとトランペットを吹いていた経験があり、その頃からクラシックとジャズを聞いていたので自然と音楽が好きになり、今でも色々なジャンルの音楽を聞くようにしている。
だから電子楽器やコンピュータで出る音も悪くはないが、楽器を演奏して出てくる音にはその人の個性が出るので生音は素晴らしい。

さてウンチクもこの辺にして、葉加瀬太郎が20年目の集大成でベストアルバムを出したので、コンサートを終えた後に感動して購入してしまった、、、

Dscfcd

このアルバムの中には情熱大陸という番組で流れていたタイトル曲をアレンジしたものや、NHK朝ドラ「てっぱん」で流れていた「ひまわり」など、皆さんが聞いた事もある曲も入っているベストアルバムに仕上がっている。
興味がある方は、ぜひ聞いてみて下さいね、、、

では、今年最後の山の写真で、会社付近から見えた雌阿寒岳と阿寒富士をズームした写真で今年を締めくくります。

Dscf

今年はあまり山には行けませんでしたが、このブログを見てくださっている皆様、または訪問された皆様、そして山仲間の皆様、今年も色々とお世話になりました。
来年にはスノーシューでちょっとした低山などを歩きたいと考えていますが、正月休みは忙しいので山に行けるのはそれ以降になると思います・・・・・

来年は皆様にとって良い年になりますよう心から願います。
では、皆様、良いお年を・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

雪化粧した広尾町

12月も気がつけば半分以上過ぎ相変わらず忙しいが、先週に久しぶりに広尾町へ出かけた!!
天気予報では十勝では快晴マークだったので、久しぶりに南日高の山々が見えるのを期待して帯広を出発!!
朝まだ日が登る前に出発したのだが、日が登ってきても山は見えない・・・・・

走っているうちには、、、なんて思っていたが、広尾町に着いても南日高の山は見えない・・・
とりあえず携帯電話で天気の確認をするが、十勝は確かに晴れ☼マーク!!
まぁ、その内、晴れるでしょうと思ったが、この後、思わぬ展開に、、、

写真撮影日 2011.12.11  広尾町
           (写真はクリックで拡大します)

   広尾町の海からも山は見えず、、、

Dscf1211

ここでちょっと用事があったので用を済ませている途中に何と雪が降り出す・・・・・
その内に本降りになってくる・・・・・
用事が済んだ後、これからどうするか考えていたが、ちょっと閃いた

広尾町といえばサンタランドがある所、雪が降る中のサンタランドはどんな表情なんだろうと期待してサンタランドへと向かう。
サンタランドに着くと雪が静かに舞う良い雰囲気!!
駐車場には数台の車があり、けっこう賑わっていた。
初めてイメージ通りのサンタランドを観たような気分になった!!

   サンタランドへはちょっとした階段を上る。

Dscf12

   雪とマッチングするサンタランド

Dscf

   サンタさんとトナカイも喜んでいるような、、、

Dscf1211_2

   ここへ来るのは12月が一番!

Dscf1211_3

雪降る中のサンタランドを楽しんだので、帯広へ帰る。
雪が降っているのは広尾町だけで、大樹町に入ると曇に変わった!!
しかし、日高の山々は結局見ることが出来ず残念、、、

幕別町忠類村に入り、丸山展望台が気になったので展望台入口へと向かう。
入口は除雪されていないので車では行けないが、思ったよりも雪が少なかった!!
これならスノーシューくらいで行けそうだが、、、

忠類村から糠内を通り幕別温泉方向に向かっている時に、畑に居る白鳥を発見!!
色が雪と似ているので良くみないとわからないが、飛び立つ白鳥がいたので気がついた。

   雪景色の畑にいる白鳥

Dscf1211_4

   ゆっくり休んでいる白鳥

Dscf1211_5

今年も残り少ないが忙しくて山に行けそうもないので、早くて正月中か一月中にはどこかに行きたい気分で冬のガイド本を買ってしまったが、どうなるかな

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »