« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月24日 (日)

7月の豊北原生花園

7月になると太平洋側にある原生花園は花の見頃となる。
天気は今いちだったが、豊北原生花園へと向かう

豊北原生花園では釣り人も多くないので、ゆっくりと花が見れるが、、、前日、寝不足だった為、現場に着いた時には眠気が襲っていたので、いきなり仮眠を取る・・・・・

寝ている間に何人か来たみたいだが、気にならないほど爆睡していた、、、
そして1時間以上寝ただろうか??? やっと目が覚め花を見に行く。

ここは何度か来ているので、どんな花が咲いているかある程度知っているので、ピンポイント的に花を見に行く。
ここに来て想うことは、高山植物のコケモモやガンコウランが、毎年、咲いている姿を見て何故か嬉しくなってしまう・・・・・

  豊北原生花園で見た花々

  エ ゾ チ ド リ       ミツバツチグリ

Img_0702 Img_0702_2

                                                                       

                                                                   

                                                                      

                                                                    

                                                                         

                                                                       

                                                                     

                                                                     

                                                                     

   オ オ ヤ マ フ ス マ

Img_0702_3

   ガ ン コ ウ ラ ン

Img_0702_4

   コ ケ モ モ

Img_0702_6

   セ ン ダ イ ハ ギ

Img_0702_7

   ツ マ ト リ ソ ウ

Img_0702_8

   ハ マ ナ ス

Img_0702_9

   ヒ オ ウ ギ ア ヤ メ

Img_0702_10

Img_0702_11

遠くを見てもあまり変わらないので、今回はピンポイントのみの行動となった!!
全体的にはセンダイハギとヒオウギアヤメが目立った。
昨年は鳥も見れたが、今回は少なく静かだった、、、
近くの農家の方が作業していたので、鳥も警戒したかな???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

帯広から近い白雲山 動物編

白雲山「動物編」です。

今回、白雲山で期待していた事の一つにナキウサギの事があり、出会える可能性が比較的高いこの辺はお気に入りの場所でもある。

ここに来る前にナキウサギが見られるスポットがあるのだが、そこには車が多く停っていたので、ナキウサギを目当ての人達も多い。

白雲山に登り始めるとナキウサギの住みかと思われる場所が何箇所があるが、鳴き声も聞こえず居る気配を感じない・・・・・
最近の山仲間情報ではナキウサギを見なかったよ、、、という情報を得ていたので、登りながら本当に居ないのかな~~と不安になりながら耳を澄まして登っていく。

ある程度登った所で鳴き声が
その鳴き声は期待していたナキウサギのものだった、、、
立ち止まってその周辺を見るが姿は見えない・・・・・
離れた場所で物音がしたのでその場所を見ると、シマリスが食事をしていた
カメラに収めようとしたが遠すぎて撮れない。
その内、シマリスもこちらに気づき、どんどん離れて行ってしまった・・・・・

気を取り直して登っていくと、先の方に頂上が見えた。
そこを登っていくと、何度か鳴き声が聞こえる。
意外と頂上付近に多いのかな~~と思いながら、最後の岩場に出ると鳴き声は聞こえなくなった、、、

頂上には何人か居たので、姿を見るのは難しいか
岩場で写真を撮り食事をしていると、近い所で鳴き声が・・・・・
それはナキウサギだったので、鳴き声がしたあたりを見ていると、、、何と二匹も発見
食事を一旦止め、急いで姿を見た場所へと向かう。

カメラのレンズを望遠レンズに替え、ビデオも持っていたので撮るチャンスがあれば撮ろうと思い二刀流???に挑戦
少し時間がたった時にナキウサギは姿を見せてくれたので写真を撮るが、狭い所に居るので全身が写らない、、、

ここでビデオ作戦に切り替えて、再びナキウサギが出てくるのを待つ
再び出てくる前に、観たことがない青い鳥を発見
これは、、、もしかして、、、幸せの青い鳥
珍しい鳥なので、遠かったが写真を撮る
少しピンボケしているが写真は撮れた

青い鳥はその付近を飛んでいて、この付近がお気に入りのようだった。
その時再びナキウサギが出てきたので、ビデオで撮影する。
天望山側から二人の登山者が登ってきたのでナキウサギはすぐに隠れてしまったが、短い時間だったが撮影に成功した

では青い鳥とナキウサギの写真です。

   ル リ ビ タ キ

Img_0625_13

Img_0625_14

Img_0625_15

   ナ キ ウ サ ギ

Img_0625_16

Img_0625_17

遠かったので映像は揺れてますが、ナキウサギの鳴き声と違う場所で鳴いているナキウサギの鳴き声が入っています。
一つ残念だったのは三脚を忘れたので、映像が見事に揺れてしまった事
今度は三脚を持って行くけど、いつ行けるかな???

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

帯広から近い白雲山 花編

白雲山で見た花❀です。

登山道入口からはズダヤクシュとゴゼンタチバナが多く群生している所もあった。
上に行くと色々な花が見られ、頂上が近くなるとチシマフウロやハクサンチドリなどが咲いていた。

ゴゼンタチバナに関しては花の色が白くないものもあり、2枚の写真があります。

写真撮影日 2011.06.25 白雲山で咲いていた花
           (写真はクリックで拡大します)

   イ ソ ツ ツ ジ

Img_0625

   ウ コ ン ウ ツ ギ

Img_0625_2

   カ ラ ス シ キ ミ

Img_0625_3

   ゴ ゼ ン タ チ バ ナ

Img_0625_4

Img_0625_5

   コ ミ ヤ マ カ タ バ ミ

Img_0625_6

   ズ ダ ヤ ク シ ュ

Img_0625_7

   チ シ マ ヒ ョ ウ タ ン ボ ク

Img_06

   チ シ マ フ ウ ロ

Img_0625_8

   ツ マ ト リ ソ ウ

Img_0625_9

   ハ ク サ ン チ ド リ

Img_0625_10

   マ イ ヅ ル ソ ウ

Img_0625_11

   ミ ツ バ オ ウ レ ン

Img_0625_12

   ミ ヤ マ ハ ン シ ョ ウ ヅ ル

Img_06_2

天望山や東雲湖の方へ行けば花はまだありそうだが、白雲山でこれだけ見れて良かった
人が多かったせいかダニの被害にも合わず、楽しい山登りだった。
早起きは出来なかったけど得しました

次は白雲山「動物編」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

帯広から近い白雲山

今年は色々と用事があって山に登れなかったが、6月末近くになって登れる機会がやっと来た
前日は遅くまで仕事があり、朝、起きれるか心配だったが、予想通り早起きは無理だった・・・・・
寝たのが午前2時過ぎだったので無謀だったかな、、、(^-^;

早起きが出来なかったので、近場で手頃な山といえば然別湖周辺の山なら大丈夫そうだったので、白雲山登山道入口に到着すると凄い車の数・・・・・
どうやら釣りが解禁になっていて、駐車場は見事に埋まっている、、、
遠くなってしまうが、道路を上がって車を停める場所を探して、そこに停める。
登山の準備をして白雲山登山道入口で時間を確認すると、ちょうどお昼だった、、、

写真撮影日 2011.06.25 白雲山
           (写真はクリックで拡大します)

   スタートはお昼から、、、

Img_0625

   途中、然別湖が見える

Img_06

   ここを登れば白雲山の頂上へ

Img_0625_2

   途中にはヌプカの里への分岐がある

Img_06_3

   そこからは岩石山と十勝平野が見える

Img_0625_3

 頂上が近づくと東と西のヌプカウシヌププリが見える

Img_0625_4

   十勝連峰には残雪が、、、

Img_0625_5

   この岩場の最高点が頂上

Img_0625_7

   白 雲 山 頂 上

Img_0625_8

   色々な表情を見せる然別湖

Img_0625_9

この日の展望は高い山には雲がかかっていたが、遠望も利いて展望は悪くなかった。
ただ残念なのはウペペサンケ山の雲がとれず全容は見ることが出来なかった
しかしニペソツ山は何故か見えていた

 丸山・東丸山・ニペソツ山・ウペペサンケ山をズーム

Img_

   クマネシリ連峰をズーム

Img__2

   隣に天望山があるが時間の関係で見送り、、、

Img_0625_10

雌阿寒岳には雲がかかっているが阿寒富士は見える

Img_06_4

スタートが遅かったせいもあり、降りてくる人達には会ったが、登ってくる人は一人しか見なかった
頂上ではおにぎりとカップラーメンを食べて休憩する。
東雲湖まで行くか考えたが、日が落ちる時間までには戻れそうだけど多分誰もいないと思うので諦めた、、、
また別の機会にでも行けるしね・・・

白雲山「花編」へと続く・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »