« 糠平湖とタウシュベツ その1 | トップページ | 2010十勝大平原クロカンレースの応援! »

2010年2月28日 (日)

糠平湖とタウシュベツ その2

その1からの続きです・・・・・

正規ルートを通っている人達を横目に、こちらもタウシュベツに近づいていく。

写真撮影日 2010.02.27  糠平湖とタウシュベツ
                        (写真はクリックで拡大します

   近づくタウシュベツ

Img_2010

遠回りした結果、約1時間30分でタウシュベツ橋前に到着する。

   色々な角度からタウシュベツ

Img_201002 Img_201002_2 Img_201002_5 Img_201002_3

     

上の4番目の写真には影が映っているが、亀裂が入っているのが判る。
写真を撮った後、少し離れた場所でおにぎりを食べるため、一休みする。
この後、下へ降りてタウシュベツ全体を写そうと思い、ザックの中身を出していたら、、、
何と!! 入れたと思った超広角レンズと望遠レンズが入っていない・・・・・
つまり、あるのはカメラに着けてある標準レンズのみ、、、
これではタウシュベツからかなり離れないと、全体の撮影は難しい。
少し考えた結果、残念だが全体を撮るのは諦める。
何故なら下は氷が薄く、危険な箇所が多いのと、もし落ちてしまったらボケが得意の人になりそうなので、今回は我慢した。(u_u。)

未練を残しながらタウシュベツを後にする。
後から来た人が下に降りて様子を伺っていた、、、

Img_201002_6

   帰りは雪と氷の世界を楽しむ

Img_201002_7 Img_201002_12

もちろん山の方にも目を向ける。
やっぱりウペペサンケ山とニペソツ山の存在が強烈である。

Img_2010_3 Img_201002_9

タウシュベツも標準レンズでは離れすぎると撮れないので、糠平湖を渡る前に撮影する。

Img_201002_10

さて、どこから渡ろうかなと考えていると、前にいた二人が正規ルートで渡っていた!!
渡っている人達も見たし、ここは行ってみようと後をついていく。

Img_2010_4

途中で問題の箇所があり、ちょっと考える・・・・・
先に行った二人もそこは避けて別な所を歩いていた。

   融けて水が流れている危ない場所

Img_201002_11

糠平湖を渡り終えた所には案内板があり、やっとほっとする・・・・・
一応、記録として写真を撮っておく。

 案内板からニペソツ山(左)とはるか遠くにタウシュベツ(右)

Img_2010_5 Img_201

2月の最後の週は平均気温が高かったので、今週なら安全かなと思って行ってみたが、融けるのは予想よりも早く、とても3月14日まではもたないと感じたが、どうなるのかな?
湖の深さはそんなにないと思うが、歩くだけでミシミシと割れる氷は恐さを感じられずにはいられなかった。
これも暖冬の影響なのかな???

     

|

« 糠平湖とタウシュベツ その1 | トップページ | 2010十勝大平原クロカンレースの応援! »

コメント

え~歩いたんだ、おっかなそう。
ボケが得意な人じゃ済まされないよね。
それにしても、この快晴のお天気で標準レンズだけとは惜しい。
広角があれば遊べたのに・・・望遠があればニペもウペも…って考えたところですかね。
ま、こういうこともたまにありますよ。
もっとも、自分が昔一眼使ってたときは、レンズ交換が面倒になって、いつの間にかF1.2の50mmしか使わなくなってましたけどね。
何はともあれ、無事帰還できてよかったです。写真も十分きれいじゃないですか。楽しませてもらいました。

投稿: Memuro512 | 2010年2月28日 (日) 17時43分

Memuro512さんへ

誰かが歩いたら、一応、挑戦しますよ!
ただ、ドキドキしながらの湖渡りはスリルがありますね。

今回の失敗はレンズ忘れでしたね~~
標準レンズで頑張って撮ってましたが、何とかなるものですね!
でも、超広角はないと辛いです(ρ_;)
山を撮るとなると望遠が必要だし、今度はザックに入れる時、指差呼称していれないとね(笑)

投稿: 山ちゃり | 2010年2月28日 (日) 19時36分

これはもう今年は無理かなあ。
3月にもう一度気温が下がったら・・・イヤ無理だなあ。
山ちゃりさんが無事でよかったです。

投稿: on | 2010年2月28日 (日) 20時18分

onさんへ

糠平湖の氷融けは予想以上に早かったです。
3月に気温が下がっても、もう凍らないかな?
来年にでも行ってみて下さい。

それから心配させましたが、無事に渡ってきました!
今日は雪が降りましたが、湖はそろそろ注意が必要ですね!

投稿: 山ちゃり | 2010年2月28日 (日) 21時02分

あれ?タウシュベツへの「正規ルート」なんていうのがあるんですか?
僕が行ったときはそんなのなかったような気がしますが・・・
氷がやばくなってきたから設置されたとか・・・
実際かなり危ない映像ですよね。
糠平湖でのワカサギ釣りは20mくらい糸を垂らしますから
場所によってはかなり深いと思いますが・・・
無事に帰ってこられてよかったですね

投稿: パパチャリ | 2010年2月28日 (日) 21時33分

パパチャリさんへ

パパチャリさんが行った時には、案内板が無かったのですか?
確かに暖冬で昔より氷の厚さが薄いかも知れませんね、、、
写真で見た通り、危険な場所もありました!
湖の深さは判らないけど、もし20mだとするとかなり危険ですね!
他の人達も恐る恐る渡ってました!
でも、皆で渡れば恐くない?というのは本当ですね、、、

投稿: 山ちゃり | 2010年2月28日 (日) 23時48分

今シーズンは無理そうだ・・・

そして今回は笑いの神は舞い降りなかったの???

懲りずに氷の上を歩くんだもんきっと楽しいことが・・・と期待をしていました。

次回は期待通りに・・・よろしくね♪

投稿: 若葉マーク | 2010年3月 2日 (火) 12時41分

若葉マークさんへ

湖のシーズンは、もう終わりですね・・・

笑いの神は舞い降りなかったけど、ボケの神は舞い降りたようです。

あわてて出発したので、忘れ物をしてしまいました・・・・・
この日は動ける時間が限られていて、少しでも早く出ようと思ったのが間違いでした!

前の日に全部、準備しておかないと忘れますね・・・この年でボケは悲しいです(笑)

投稿: 山ちゃり | 2010年3月 3日 (水) 01時04分

ご無沙汰しております。
タウシュベツ・・・一昨年の秋に行きましたが、冬もまた違った趣がありますね。
そういえば、この湖面をスキーで渡ってナイタイ山に登った岳友がいます。

3/7、夜だけでなく、応援にも駆けつけてくれるそうで・・・申し訳ございません。
再会を楽しみに、明日の朝、こちらを発ちます。当日天候は良さそうですが、今日の大雪がコースや滑走にどのような影響があるのか・・・?

投稿: sakag | 2010年3月 5日 (金) 08時33分

sakagさんへ

こちらこそご無沙汰しております。
冬のタウシュベツは秋とは違った面が見られ、間近で見れるのも冬ならではの特典ですね。

3月7日はとしさん、若葉さんと一緒に応援に行きます。
もちろん、飲み会にも参加します。

今日の帯広の雪ですが15cmくらい降りましたが、昼間の気温が+4℃だったので、帯広市内はほとんど融けたようです。
ただ、水分を多く含んだ雪だったので、コースに影響が出なければ良いですね。
日曜日の天気予報も安心そうなので、頑張って下さい。

投稿: 山ちゃり | 2010年3月 5日 (金) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糠平湖とタウシュベツ その2:

« 糠平湖とタウシュベツ その1 | トップページ | 2010十勝大平原クロカンレースの応援! »