« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月12日 (水)

緑岳~白雲岳非難小屋に咲いていた花 その4

その3からの続きです・・・・・

今年の緑岳~白雲岳非難小屋までに咲いていた花は実に多く、特に白雲岳非難小屋周辺は見事だった!!
最初、緑岳にするか赤岳にするか迷ったが、雪渓が残っている赤岳よりも、緑岳の方が見れるかな???と、いう予想だったが、期待は裏切られる事はなく、さすが大雪山!!と満足の花旅でした!!

写真撮影日 2009.08.01  緑岳~白雲岳非難小屋の花
         (写真はクリックで拡大します)

   アオノツガザクラとエゾノツガザクラ

Img_0908

   アオノツガザクラとチングルマ

Img_0

  イワブクロ エゾツツジ エゾハハコヨモギ

Img_

   ウコンウツギ       ウスユキトウヒレン

Img__2 Img_0908_2

   エゾイワツメクサ     エゾコザクラ

Img_0908_3 Img_0908_4

                 

 エゾノハクサンイチゲ    エゾミヤマツメクサ

Img_09 Img_0908_5

                                            

   エゾノツガザクラとキバナシャクナゲ

Img__3

   キバナシオガマとタカノトラノオ

Img__5

   クモマユキノシタ     ゴゼンタチバナ

Img_0908_6 Img_0908_7

                  

   コケモモとミヤマアズマギク

Img__6

    コマクサ        チシマギキョウ

Img_0_2 Img_0908_8

              

  チシマキンレイカ     チシマツガザクラ

Img_0908_9 Img_0908_10

                                   

 チシマノキンバイソウ     トカチフウロ

Img_09_2 Img_0908_11

                 

   ミヤマキンバイ      メアカンキンバイ

Img_0908_12 Img_0908_13

                                

   ヨツバシオガマ      レブンサイコ

Img_0908_14 Img_0908_16

               

他にはミヤマリンドウ、アキノキリンソウなど本当に花が多く、花をまともに見て歩くと、相当時間がかかった、、、
今度は紅葉の楽しみがあるのだが、沼めぐりコースに熊が出没しているようで、もしかしたら今年は無理???かも知れない・・・・・
後は熊が速やかに移動してくれれば良いのだが、、、

今回は色々とあったので、その1からその4に分けました!!
何回行っても大雪山は素晴らしい所です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

緑岳で出会った動物達 その3

その2からの続きです・・・・・

山といえば野生動物がいて、当たり前の事ではあるが、、、今回は色々な出会いがあったので、緑岳で出会った動物達を編集してみました!!
動物園とは違い、野生で見ると感動ものですね!!
ただし、熊さんだけは見なかったが、白雲岳頂上から山登りの仲間の人が、雪渓で遊ぶ親子熊を見たそうで、山ちゃりも白雲岳に登っていたら見れたかも知れないが、熊さんとは相性が悪いようなので、このまま、ずっと会えなくても良いかなと思ってます(笑)

写真撮影日 2009.08.01  緑岳で出会った動物達
         (写真はクリックで拡大します)

今回、良く見たのはホシガラスで、何枚か撮ったが、近くからではないので良い写真が少なかったが、快心の一枚があった!!

   ホシガラス

Img_0908

緑岳頂上ではキアゲハが飛んでいたが、写真を撮る事が出来なかった。
その代わりにタテハチョウ科のコヒオドシを撮影する事が出来た。

  コヒオドシ(タテハチョウ科)

Img_0908_2

白雲岳非難小屋では過去にシマリスが急がしそうに動いていたが、、、今回はシマリスには会えなかった、、、
いつも見ているだけに、ちょっと残念だった。
白雲岳非難小屋から緑岳への間は、特に珍しい動物は見なかった!!
帰りの緑岳で一休みして、下山しようとしたら動くものが、、、
良く見ると毛替わり中?のキタキツネが、岩場でウロウロしている。
カメラを向けても逃げる気配はなく、食べ物を探しているようで、何枚かカメラに収める。

   キタキツネ

Img_0908_3 Img_0908_4 Img_0908_5

キタキツネを見た後、ふっと過去の出来事が頭に浮かんだ!!
緑岳の岩場にはナキウサギが生息していて、過去に見た事があるのだが、登り時に鳴き声を聞いたが、姿は見えなかった!!
下山時には鳴き声が聞こえなかったが、岩場を見たら居るかもしれないな~~と思いながら歩いていると、、、ん、岩場に何か居る???と、静かに見ると、そこには何とナキウサギが動かずじっと何処かを見ている・・・・・
後ろからは一組の夫婦が下山してきているので、急いで写真を撮る。
その内、追いつかれてしまったので、ジェスチャーでナキウサギのいる場所を静かに教えると、その夫婦も写真を撮っていたが、ナキウサギに気づかれ、あっという間に隠れてしまった・・・・・

   鳴かないで遠くを見つめるナキウサギ

Img_0908_6

ナキウサギが見れたので、上機嫌で下山していると、第二お花畑の雪渓付近にいる人達が立ち止まって何かを見ているので、視線の先を見ると、、、エゾシカが黙々と草を食べていた!!
周りには何人か居るのに、逃げる気配は無く、時々、こちらの方を見ながら、黙々と食べていた!!
周りの人達は、撮影に夢中になっていた!!(自分もそうだが・・・)
エゾシカと花の風景は絶妙にマッチし、素晴らしい景色を見る事が出来た!!

   はじめは一頭に見えたエゾシカだが、、、

Img_0908_7

   どうやら親子エゾシカのようだ、、、

Img_0908_8

 食べるのに夢中な親鹿と周りが気になる小鹿

Img_0908_9 Img_0908_10

エゾシカの親子は森林限界付近で食事をしていた

Img_0908_11

今年は異常とも思えるような天気が続き、これが動物達にも影響しているのか判らないが、人間を見ても逃げない動物達の行動を見て、自然も何かがおかしくなってきて、動物達が今まで見たことの無い行動を取り始めているなら、自然の警告なのかも知れない・・・・・

人間は野生動物と比較すると鈍感なので、異変に気づきにくいと思う。
今は、そんな風に考えたくはないが、動物達の行動はちょっと気になった山登りだった!!

その4へと続きます・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

緑岳~白雲岳非難小屋 その2

その1からの続きです・・・・・

緑岳で一休みした後、お花畑がある白雲岳非難小屋へと向かう!!
小泉岳まで行けば花がもっと見れそうだが、天気予報は下り坂なので、無理せず白雲岳非難小屋までの往復となった。

写真撮影日 2009.08.01  緑岳~白雲岳非難小屋
         (写真はクリックで拡大します)

  緑岳頂上からトムラウシ山と十勝連峰をズーム

Img_

  緑岳からは白雲岳と小泉岳へ行く道が見える

Img_0908

  小泉岳に向かう途中から緑岳方面を振り返る

Img_0

   白雲岳が迫ってくるが旭岳も良く見える

Img_0908

白雲岳非難小屋分岐が見えてくる(ここで左折)

Img_0908_3

白雲岳非難小屋分岐周辺にはエゾツツジが咲いていたが、分岐から白雲岳非難小屋に向かい下りていくと、一面、花の世界で、何処を見ても花である、、、
今回、白雲岳非難小屋から白雲岳方面へは 行かなかったが、予想以上の花が見れたので満足だった!!(花は後でアップします・・・)

   雪渓と白雲岳と非難小屋

Img_0908_4

   雪渓から遠くのトムラウシ山を望むImg_

白雲岳非難小屋で休憩していると、テントを張っている人達がいて、後で数えたら4組の人達がいた!!
小屋の管理人が忙しい様に見えたので、挨拶だけかわした。
8月になるとクモイリンドウが咲き出しても良い季節なのだが、まだチングルマも咲いていたし、キバナシオガマなどが見頃だった!!
雪解けが遅いせいか???花の時期も少しずれている様である。

 白雲岳非難小屋からトムラウシ山方面と右側に小白雲岳

Img__2

   白雲岳非難小屋から緑岳方面

Img_0_2

 帰りの白雲岳非難小屋分岐からは東大雪の山々が見えた

Img__3

午後から天気予報通り、空には雲がかかり遠望が利かなくなってきたので、白雲岳非難小屋から来た道をそのまま戻った!!
下山時に予期せぬ出来事があったが、花を見るには十分な山登りであった!!

その3へと続きます・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

高原温泉~緑岳 その1

7月の天気は週末になると崩れていたので、遠出は避けていたが、、、8月に入り、日曜日は天気が悪そうだが、土曜日なら天気は微妙???だったので、金曜日のPM9:00過ぎに帯広を出発し、PM11:30分過ぎに高原温泉に到着!!
林道はかなり荒れていたので、スロースピードで走ったせいか???凄く疲れた。
車を降りると満天の星空が見えていた・・・・・
これなら期待できるかも???と、車中泊をする。
朝、起きると、雲は少しあるが、良さそうな感じ、、、
出発準備をしてAM5:30頃、緑岳へ向け出発する。
天気はもってくれるのだろうか???

写真撮影日 2009.08.01  高原温泉~緑岳
        (写真はクリックで拡大します)

   出発口となる高原温泉

Img_0908_2

   緑岳登山道入口

Img_0908_3

   見晴台から忠別岳、高根ヶ原方面を見る

Img_09

最初から上りがきついので、ゆっくりペースで登るが、第一花畑まで遠く感じる。
風邪が完治してない状態なので、無理は出来ないが、しばらく登っていないと辛さも増す。

   緑岳第一花畑

Img_0908_4

緑岳第一花畑はチングルマ、エゾコザクラ、エゾノツガザクラなどが咲き、花を見ながらの上りとなる。
雪渓はどうかな???と見ると、まだ残っていて、雪解けの遅さを感じる。

   第一花畑に残る雪渓と緑岳

Img_0908_5

 来た道を振り返ると音更山、石狩岳、ニペソツ山が見える

Img_

   第二花畑と緑岳

Img_0908_6

   

   第二花畑に残る雪渓と東大雪の山々

Img__2

第二花畑を過ぎると、ちょっと恐い崩壊地点を通らないと緑岳へは行けない、、、
今回は雪渓が残っていたので登りやすかったが、雪渓が無い時は要注意の箇所である。

   緑岳崩壊地点

Img_0908_7

崩壊地点を過ぎれば、ハイマツのトンネルを通り、抜けると展望が開けた場所がある。
ここで一休みして、写真を撮る。

   高根ヶ原から忠別岳への展望が広がる

Img_0908_8

   ここから見える緑岳へは急坂が待っている

Img_0908_9

緑岳頂上は見えるものの、岩場をジグを切って登る道は辛く、何度か休みながら確実に登る。

   もうすぐで緑岳の頂上へ

Img_0908_10

 頂上間近になるとトムラウシ山全体が見えてくる

Img__3

夏山ガイドの3時間を少し越えてしまったが、無事に緑岳山頂に到着!!
上空には怪しい雲が出始めていた・・・・・

緑岳頂上と後ろに後旭岳、旭岳、熊ヶ岳、白雲岳

Img_0908_11

緑岳で山頂に居た人達と、話をしながら一休みする。
天気予報は下り坂なので白雲岳は諦め、白雲岳非難小屋を目指す・・・・・

その2へと続く・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »