« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月26日 (木)

冬の帯広の森

冬の帯広の森は、夏と違い歩くスキーのために作られている道がある。
今回は残雪が少なくなり、スキーヤーの人達がいないこの時期に、一部分を長靴で歩いてみました!!

スタートは帯広、森の交流館付近にある駐車場に車を停める。
この日の天気予報は良くなかったが、十勝連邦が見えていた・・・・・
駐車場付近からは一部分しか見えず、何の山なのか???知らない人が見たらそう思うような感じです。

この付近からだと、自衛隊付近から見ると綺麗に見えるが、そこまでは距離があるので今回はパス!!
とりあえず見える場所はあるのだが、、、住宅や木々があるため、写真では判りにくい、、、

 判りにくい写真ですが十勝連邦が見えています

Img__3

ここで十勝連邦は諦め、帯広の森の歩くスキーコースへと向かう!!
途中で振り返っては、一部分しか見えない十勝連邦を見ながら進む。
長靴を履いているとはいえ、時々、思わぬ所で沈む・・・・・

 ここからは一部分しか見えていない十勝連邦です
 (写真はクリックで拡大します)

Img_0903

Img_0903_2

   あるポイントからはトムラウシ山が見える

Img_0903_3

自衛隊入口へと向かう道路を渡ると、帯広の森の散策路に入る。
歩くスキーヤーの姿はないので、伸び伸びと歩く!!
無雪期は歩けないが、自衛隊の近くまで雪道は伸びていて、フェンスなどが見える。
この日は日曜日だったので、自衛隊も静かで、鳥の鳴き声しか聞こえない良い雰囲気
時々、犬の散歩をしている人とすれ違うが、朝はすがすがしい、、、

 歩くスキーコースを巡る(右側は通常の散策路)

Img_0903_4

やがて道は夏道と交差し、通常の散策路を歩く
自衛隊に近づいた所で、別ルートの標識がある。
そこは後で周ろうかと思って自衛隊方面に歩き出すと、団体さんがこちらに向かって来る・・・・・
そこでモチベーションが下がってしまい、、、別ルートへと戻る。

   昔はなかった別ルートの案内板

Img_0903_5

    やなぎの木のトンネル

Img_0903_6

 

 ここからくるみ広場まではスキーコースが続いている

Img_0903_7

くるみ広場付近に来ると人通りが増えていた・・・・・
さすがに、ここは山ではないので人がいて当然ではあるが、犬の散歩が多い!!
犬もストレスが溜まるから散歩しているので、仕方ないかな!!

自衛隊を通り過ぎるとまた違うスキールートがあるが、人も増えてきたし、今回は駐車場へ戻る。
スタート時には見えていた十勝連邦には雲がかかり、天気予報は当たっていた!!
山にはまだまだ残雪があるのですぐには行けないが、今年の天気は何か変なので、雪解けは早いか遅いか判らないので、こういう道で歩く練習をして体力を付けておかないと体が動かなくなるかも???

| | コメント (0)

2009年3月16日 (月)

雪とシジュウカラ

3月も早くも折り返し・・・・・

最近、出かけられないので自宅近くの緑ヶ丘公園でウォーキングをしている山ちゃりです。
早朝に歩くとエゾリスにたくさん会えますが、少し遅れるとエゾリスの姿はなく、、、鳥の鳴き声だけが聞こえるだけになるが、居てほしくないカラスもいるので少しやかましいが・・・・・

先月までは雪が積もっていたが、三月の暖かい気温で雪山は小さくなり、そろそろチャリでも乗りたい季節になってきました!!
でも、今回のメインはシジュウカラです。

この鳥は一年中見る事ができますが、雪景色にも合う鳥ですね!!

   シジュウカラ(クリックで拡大します)

Img_ Img__2 Img__3

今年は暖冬だから、雪景色はこれで終わりかな???
次回は違う鳥にもチャレンジしてみるかな。

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »