« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月16日 (月)

晴れた日の日高山脈

久しぶりの更新です・・・・・

1月から3月まではあっという間に過ぎるというが、早くも2月の後半に突入して月日の速さを感じるこの頃です。
冬も少し楽しむ予定でしたが、、、色々な事が起こり、気がつけば2月も残り少ないという現実、、、

今年の山の天気も例年とは違い、快晴状態の日高山脈を見れる日が減ったようにも感じる。
よく冬の帯広は、十勝晴れで周りの山々もくっきりと見える事が多かったが、今年はあまり晴れない、、、
ある晴れた日に幕別町の豊岡という場所から日高の山々を見てきました!

幕別町からも十勝幌尻岳は大きくそびえているので、一目で判る山である。
左側からカムエク、十勝幌尻岳、札内岳、日高標高No.1の幌尻岳、妙敷山、伏美岳などが見える。

Img_0

雲がかかっている幌尻岳、妙敷山、伏美岳をズーム
ピパイロ岳は雲が覆っていて見えない、、、

Img_09

南日高方面はペテガリ岳、ルベツネ山、ヤオロマップ岳、コイカクシュサツナイ岳、ピラトコミ山、1823峰、ピラミッド峰、カムエク、十勝幌尻岳、札内岳と見ていて飽きない。

Img_09_2

ピラトコミ山、1823峰、ピラミッド峰、カムエク(カムイエクウチカウシ山)をズーム

Img_09_3

北日高側は剣山、久山岳、芽室岳、ペケレベツ岳(日勝峠から見える山)が見える。

Img_09_4

こんなに山が並んでいる日高山脈だが、登山道のある山は少ないので、まだまだ未登の山が多い。
それだけ自然度が高い場所だが、高度なテクニックも要求されるので、自分にはまだ無理かもしれないが、少しずつレベルを上げていきたいと思う。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »