« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月27日 (日)

生花苗沼に来る鳥たち

4月も後半に入り、道南では桜が咲き始めた頃、サクラがこれからの帯広も暖かくなり、そろそろ山でもと思い外を見たら、山は雲の中・・・・・
山仲間はすでにひと山登っていたので、何処かに行きたかったので、遠望が利かない天気の中、忠類の丸山へ向かってみた!!
丸山に近づいても日高の山々は雲の中・・・・・
ここで山は諦め、晩成温泉付近にある生花苗沼(オイカマナイトー)へ向かう。

写真撮影日 2008.04.20  生花苗沼(オイカマナイトー)
                 (写真はクリックで拡大します)

生花苗沼は原生花園が残っているので、春の花を期待したのだが、、、残念ながら観れたのはフキノトウだけだった、、、

   フキノトウ

Img_420

花はまだ早いようなので、鳥見に変更する・・・・・
しかし、普通の望遠レンズしかないので難しいかな~~って不安もあったが、鳥が見れるというスポットに向かう。
この場所は車を止めてから200mくらいの所にあるが、訪れる人が意外に少なく、鳥にとっても良い場所だと思う。
歩いていくと、ちょっとした展望台があり、こんな看板がある。

Img_420_2

ここで写真を撮っているとバタバタと音が、、、
よく見てみると、鳥たちがこちらに気がついて逃げていく。
がっかりってため息をしていたら逃げない鳥が、、、

   近くで見る事ができたハクセキレイ

Img_420_3

他にも鳥がいたが、カメラに収める事が出来ず、、、
ちょっと場所を変えて、キャンプ場の近くにある駐車場に車を止め、周りを見渡す。
すると、かなり遠くだが白鳥が泳いでいた!!
しかし、望遠レンズを通してみてもかなり遠い、、、
その場所は人が近づけない所なので、白鳥も優雅に泳いでいる。
帯広に来る人馴れしている白鳥とは違い、近づく気配は全く無い!!
移動したとしても近くには行けないので、遠い白鳥を写真に撮る。
ちょっと無理をしているので写真も厳しいが、トリミングしてサイズアップしてます。

   白鳥たち(左)と飛ぶ白鳥(右)

Img_420 Img_420_2

                     時間的に余裕があったので、生花苗沼の外側へ向かう!!
途中から林道に入り、海に向かって走っていくと、ミズバショウが咲く良いスポットがある。
林道なのでゆっくり走っていくと、左側から何かが出てきた???

鶴!!野生の丹頂鶴だ!!、、、急いで車を止めたが、鶴はこちらに気がつき飛んでいってしまった・・・・・
写真を撮ろうと思ったが、あっという間に見えなくなる、、、

やがてミズバショウのスポットに到着するが、まだ咲いていない様で早かった!!
すると木に大きな鳥が止まっていた!!
もしかしてワシ???と思って写真を撮って後で確認したらトビだった!!
林道の帰りにはトビが林道にいたので、車の中から写真を撮った。

  木に止まっていたが、こちらに気づき飛び立つトビ

Img_420_3 Img_420_4

                         林道にいたトビを車の中から撮影

Img_

                                         

          林道を戻ると、途中で湧洞湖方面に行く林道があるが、行ったことがなかったので、どうしようか迷ったが、行ける所まで行ってみようか!!と走っていくと、後ろからパトカーが???
自分は違反をしていなかったので、何か事件でもあって、ここを走っているのかな???と思い走っていたが、パトカーがついて来るので気になり、途中で道を譲ろうと思い、バックできる所を探してそこに入ると、、、
パトカーもそこに止まったので???ひょっとして自分???
車を降りると二人の警察官が降りてきて、いきなり、、、
ブレーキランプが切れてますよ!!!
って言われ、えっ???と思ったが、ブレーキを踏んで下さいと言われたので踏むと、片側が切れてますね。
直して交番に来て下さい!!と、言われショック!!!

まぁ、こんな出来事があったので、皆さんも出かける前に、車の点検をしておいた方が良いと思ったので書きました!!
自分も今後は整備点検してから山に行く事にします。

| | コメント (3)

2008年4月19日 (土)

芽室町 嵐山

今年はサクラの開花も早いので、こんな調子なら芽室町では有名な水芭蕉も例年より早いかな???と、自分なりに予測し芽室町へ向かう!!

芽室町へ向かう途中、周りの山々も良く見えていたので、、、嵐山展望台へ寄り道する。
東大雪方面は霞んでいたが、展望はそれなりに見る事ができた!!

写真撮影日 2008.04.13  芽室町嵐山とその付近
                (写真はクリックで拡大します)

   冬はスキー場、それ以外は展望台の嵐山

Img_2008

この展望台は日高山脈から近いという事もあり、日高の山々は良く見えるが、晴天の日などは十勝連邦、トムラウシ、東大雪の山々が見える!!
運良く、この日は晴天だったので展望台へ車で上がると初めは自分だけだったが、次から次へと訪れてきた。
天気が良いと考える事も同じなのか???と思いながら写真を撮る。

   嵐山展望台から十勝幌尻岳、帯広岳、札内岳

Img_2008_2

   嵐山展望台から妙敷山、伏美岳、ピパイロ岳

Img_2008_3

   展望台付近にはフキノトウが、、、

Img_2008_4

   嵐山展望台から十勝連邦とトムラウシ山

Img_2008_5

   ズームで十勝連邦(左)、トムラウシ山(右)

Img_2008_6 Img_2008_7

   嵐山展望台から残雪のニペソツとウペペサンケ

Img_2008_8

   嵐山展望台からズームでニペソツ(左)、ウペペサンケ(右)

Img_2008_9 Img_2008_10

展望を見た後は、予定通りミズバショウのスポットへ向かう!!
しかし、そこにはミズバショウは咲いてなく、土も水気が足りない、、、
ここには管理人がいるので話をしてみると、、、例年なら雪も多くミズバショウも咲くのだが、今年は雪が少ないため水気が足りなく、咲くのも逆に遅い!!
確かに雪は融けているが川にはなっていない!!これも異常気象のせいなのか???
管理人の話によると見れるのは4月末くらいからでしょうか???と、言っていた。

当然、写真も撮れないので諦め、伏美岳に行く林道がどうなっているのか偵察に行く!!
途中、車が数台止まっていたので、山菜取りか?もしくは帯広岳に登っているのかは???だが、どちらかであろう。
その内、伏美ダムへ到着!!
伏美岳への林道はダム付近から入っていく。
ゲートは開いていて、見た感じ残雪はなさそうだったが、そこから先へは行かなかった!!
写真を撮っていると、1台の車が伏美岳への林道を走っていったが、ひょっとして妙敷山へ行ったのかも???

   伏美岳へ行く林道の様子 後ろの山は妙敷山

Img_2008_11

ここで一休みしていると気になる事が一つあった・・・・・
嵐山展望台を下りて来た時に、、、一眼を持って撮影している人がいたが、何を撮影していたのかが気になり、再び嵐山へ向かう。(^_^;)
嵐山に到着し、写真を撮っていた場所に行ってみると・・・・・

何と、ミズバショウ、エゾノリュウキンカが咲いていて、多分、これらを撮影していたのかなと思いながら期待外な出来事だけに嬉しかった!!
鳥も撮ってみたが普通の望遠レンズでは話にならず、、、花だけが救いのネタでした(笑)

        エゾノリュウキンカ

Img_2008_12

         フクジュソウ

Img_2008_13

          ミズバショウ

Img_2008_14

今年は帯広のサクラの開花予想も早く、29日には開花するらしく、ゴールデンウィークに見頃になると混みそうだが、サクラの取材で行くか考え中です。

| | コメント (2)

2008年4月13日 (日)

雪解け後の緑ヶ丘公園

ことしは3月に入ってから気温の上昇が例年より早く、3月の平均気温も高かった!!
自宅の近くにある緑ヶ丘公園には良く行くが、雪解けも少ないせいか早かった、、、
でも、山にはまだまだ残雪もあるので、花の様子を見に行った。

写真撮影日 2008.04.06  緑ヶ丘公園
               (写真はクリックで拡大します)

   少ないながらも見つけたアズマイチゲ

Img_2008 Img_2008_2

                               

                                

   あちこちに咲いていたザゼンソウ

Img_2008_3

   春といえばフキノトウ

Img_2008_4

   群落で咲いていた福寿草

Img_2008_5 Img_2008_6 Img_2008_7

   

花の季節がやって来たので、しばらくは花特集かな???
山に登る体力を付けないといけないので、MTBでも乗るかな!!

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »