« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月19日 (木)

山梨県 茅ヶ岳

もう昔の話ですが(^_^;)、、、宇都宮出張で最後に登った山です。

1ヶ月という期間の中で、行きたい所は在りすぎて困ってしまうが、この季節には登れない山々を見たくて、山梨県の甲府の先の韮崎(にらさき)から、茅ヶ岳に登って来ました!!
この山を決めた理由は、故人、深田久弥が最後に登った山で、展望も素晴らしいものがあり、遠くに北アルプス、近くに南アルプス、そして富士山が見れる。
この日は運良く天気にも恵まれ、素晴らしい展望が見れた!!

写真撮影日 2007.05.28 山梨県 茅ヶ岳 1703m
                 (写真はクリックで拡大します)

8時ちょうどの~~あずさ2号で~~♪♪ではなく、、、7時のあずさ1号に乗り、韮崎へ向かう。(^^ゞ
韮崎駅(にらさきえき)からは、八ヶ岳が綺麗に見えていた!!

   特急あずさ1号と韮崎駅から八ヶ岳

Img_1200705 Img__406

                         韮崎駅からはバスの本数が少ないので、やむを得ずタクシーに乗る。
タクシーで深田記念公園入口まで行き、少し先が登山道入口となる。
すぐ登りたかったのだが、タクシーに酔ったため、深田記念公園で落ち着いてから登る事にした!!
アオダイショウに会ってしまったのは、これが原因だったのか???

   登山道から少し離れた所にある深田記念公園

Img_200705

深田久弥に関する事実と、石碑には「百の頂に百の喜びあり」と書かれていた。

Img__407 Img__408

          

   深田記念公園から見た茅ヶ岳

Img__410

ハプニングはあったが、花を観ながら途中にある女岩を目指す。
女岩では湧き水が出ていて、親切にコップも置いてあったので1杯ご馳走になる。
その内、下から団体さんが追いついて来たので、先に出発する。

Img__411 Img__412 Img__413 Img__414 Img__415

女岩からは急な登りが続き、時々、休みながら登る。
途中で女岩で会った団体さんに追い越されるが、上で休憩したので追いつく。
追い越しても、また抜かされる?かもしれないので、自分も一休みし団体さんの後を進む。
団体さんは、またすぐ休んだので???と、思いながら少し待つ・・・
団体さんが行った後、その現場を見たら、、、そこは深田久弥が倒れた場所で慰霊碑が立てられていた!!
そこで賽銭を入れ、ご冥福と安全登山を祈願して頂上へ向かう。
その場所は稜線上の見晴らしの良い所で、頂上までもう少しの所だった!
そこからの登りも少しきつかったが、深田記念公園から頂上まで2時間20分で到着する。
頂上からの展望は素晴らしく、目の前に南アルプスと八ヶ岳、遠くには北アルプス、雲がかかっていたが雲海の上の富士山が見えた!!

   茅ヶ岳から隣の金ヶ岳と八ヶ岳

Img__416

   茅ヶ岳から南アルプスの山々

Img__417

   茅ヶ岳から遠くに北アルプスと八ヶ岳

Img__418

   

茅ヶ岳から雲海の上の富士山とズームした富士山

Img__419 Img__420

          

                茅ヶ岳から北アルプスをズーム

Img__421

茅ヶ岳からズームで剣が峰、恵比須岳方面(左)と穂高岳(西穂高、奥穂高、北穂高)、槍ヶ岳、常念岳方面(右)

Img__422 Img__423

                                                    

茅ヶ岳から小川山(左)、金峰山(中央)、国師ヶ岳(右)

Img__424

素晴らしい展望だったので1時間くらい休憩していたが、人気のある山なのか?多くの人達が登って来る。
200名山に入っている山なので、平日でも人が多かった、、、
帰りは来た道と違う道(尾根道経由、千本桜)で下山する。
途中で千本桜へ行く分岐があるが、桜は終わっていたので尾根道経由で下りる。
登りとは違う花を観ながら1時間55分で深田記念公園へ到着する。

   帰りに見た花

Img__425 Img__426 Img__427 Img__428

          関東の山登りもここまでですが、尾瀬以外は天気に恵まれ、短い期間の中で駆け足で登って来ました、、、
来年は行けるかどうか判りませんが、今度は南アルプスか北アルプスに登ろうかな??と、夢だけ膨らませていますが、いつになるかは???です。

| | コメント (0)

2007年7月 4日 (水)

ピンネシリ~アポイ岳縦走

宇都宮出張から帰ってきてからの初山登りです・・・
以前から話があったのだが、会社のお休みの関係もあり、なかなか実現しなかったが、今回は珍しく??話が合いピンネシリ~アポイ岳縦走にチャレンジしてきました~~

同行した二人のブログです
 同僚のとしさん  
http://blog.goo.ne.jp/toshi-chappy/e/70573296886a806cd51d50397217f94e
http://blog.goo.ne.jp/toshi-chappy/e/6dae674ca7090f5978f406537b32f3f8

 同行したパパチャリさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/taketaka47/49269862.html
http://blogs.yahoo.co.jp/taketaka47/49353957.html
http://blogs.yahoo.co.jp/taketaka47/49355024.html

同行した二人はガイドブックの参考タイムよりも早く登れるので、ゆっくりペースで先へ行ってもらったが、途中で花の写真を撮ってもらわないと追いつかない??くらいのペースだった!!
これからも違う山で記録を出してもらって、ギネスブックに載ってもらいたいですね、、、(^_^;)
6月に登るのは初めてだったが、花の山という事もあり予想以上に花が見れた!!
花の写真も急いで撮ったためか??失敗が多く、二人のブログでも花が見れるので、ぜひ立ち寄ってみて下さいね!!

ピンネシリはダニが多いという事で敬遠していたが、雨が降った後だったので意外と付かなかったが、休んでいる時に服を見たら、やはり付いていた、、、
しかし、ペースの速い二人には付いて無かった様である???
自分は朝、シャワーを浴び、登山道入口では虫除けスプレーをかけていたが、あまり効果は無かった、、、(ーー;)
それでも予想していたよりは少なくて良かった!!

写真撮影日 2007.06.16 ピンネシリ~吉田岳~アポイ岳縦走
               (写真はクリックで拡大)

ゴゼンタチバナとマイヅルソウ      ミヤマハンショウヅル

Img_200706 Img_200_1

   

                                    

   ヒロハヘビノボラズ        エゾノハクサンボウフウ

Img_200_2 Img_2_1

                         

   

  ミヤマオダマキ

Img_200706_1 Img_200706_2

                                             

   アポイアズマギク           サマニユキワリ

Img_200706_5 Img_200706_6

                          

  

                       

   オオサクラソウ             キンロバイ

Img_200706_7 Img_200706_8

                           

この他にチングルマなどがあったが、終わりかけだったので後半に期待する・・・
これらの花を観ている内にピンネシリへ到着!!

   ピンネシリ頂上から吉田岳を見る

Img__404

写真をみての通り登山道はハイマツに遮られていて、吉田岳までにハイマツ漕ぎをしながら進む・・・
ハイマツが低い所では色々と花が観れ、楽しみながら吉田岳へ向かう!!
吉田岳までに観れた花々

    ハクサンチドリ          イソツツジ

Img_200706_9 Img_200706_10

                                          

         ヒメナットウダイ          ヨツバシオガマ

Img_200706_11 Img_200706_12

             

   

   

   

   

   

   

   

     チングルマ             エゾシモツケ

Img_200706_13 Img_200706_14

                         ピンネシリ~吉田岳までゆっくりペース?で1時間50分で到着!!
ここで昼飯を食べてからアポイ岳へ向かう。

   吉田岳頂上と稜線上に見えるアポイ岳

Img_200706_15 Img_2007_8

                                       

                                       

                         エゾタカネニガナ          チシマゼキショウ

Img_200706_16 Img_200706_17

                        

                        

吉田岳からアポイ岳までは1時間15分(休み込み)で到着!!
吉田岳から見て、団体さんが登っているのが見えたので、もしや、、、と、思ったらアポイ岳頂上はまるで満員御礼?状態で落ち着かないので、写真を撮ってすぐ下山する。

 アポイ岳頂上と馬の背から見たピンネシリ、吉田岳

Img_200706_18 Img_2_2

                                       

                                       

                                      

                                                      

   アポイタチツボスミレ          アヤメ

Img_200_3 Img_200706_19

                         

                      

                       

    アポイクワガタ          エゾコウゾリナ

Img_200706_20 Img__405

                         

                       

アポイ岳だけなら観れる花も限られたが、ピンネシリから花が見れたので大成功に終わった!!
欲を言えば南日高が曇っていたのが残念だったが、これだけ花が観れれば贅沢かな???
今回一緒だったトシさんやパパチャリさんのおかげで、高山植物を満喫できた!!
今度、行けるのはいつなのか???

| | コメント (4)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »