« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月17日 (日)

札幌でコンサート

12月に入ってからは仕事に追われているためか?出かける事が少なくなってしまったが、ここ最近、札幌にはエリック・クラプトン、ビリー・ジョエルなどの大物スターが来日していて、さすが札幌!!・・・良い所です。(^_^)
今回のコンサートはジャンルが違うので比較出来ないが、デビューしてから30年のキャリアを持つリー・リトナーとこれもまたベテランのデイブ・グルーシンの2人がメインのコンサートを観て来ました!!

せっかく札幌に行くので、時間を有効に使いたいので前日から計画を立てる。
JRを利用するので行きと帰りは寝る計算(^_^;)で、円山に登って札幌中央区を見渡し、下山後は札幌駅へ戻り、ビッグカメラとヨドバシカメラを見に行き、その後は大通りのイルミネーションを見てからコンサートへ行き盛り上がろうと、いう予定で動いた・・・
コンサートは撮影禁止で写真は無理でしたが、円山とイルミネーションはしっかりと撮ってきました。^_^;

写真撮影日 2006.12.12 札幌市中央区(クリックすると拡大)

札幌駅へ到着したら地下鉄で円山公園駅へ向かう。
円山公園内を歩いていくと道路があり、そこを渡ると登山道入口がある。
入口には88箇所のお地蔵さまの案内板があり、ここで安全祈願をしてから登る。

入口にある案内板             円山頂上まで1Kmの標識

Img__343 Img__344

                            円山頂上から札幌の核心部と札幌ドーム方面を見る。

Img__345 Img__346

                         JRタワー方面をズーム、遠くにモエレ山  札幌ドームをズーム

Img__347 Img__348

                         右側には藻岩山が見える       遠くの山々は霞んでいた・・・

Img__349 Img__350

                          円山で札幌の展望を満喫して下山する。
しかし、すれ違った人も多くさすが札幌ですね。

イルミネーションを見るには少し早かったので札幌駅へ戻り、ラーメンを食べビッグカメラとヨドバシカメラでカメラ関係とパソコンソフトなどを見ながら時間を調整する。
少し暗くなってきてから大通りへ向かう。
平日とはいえ観光客は多く(自分もその一人だが・・・)カメラに入るのは人の山・・・
ここを以前取材した、こめっとのおっさまは大変だったんだろうな~~と関心しながら何枚か撮ってきました!!

こめっとのおっさんのイルミネーションはこちら↓
http://www2u.biglobe.ne.jp/~khase/whiteillumi2006/whiteillumi.html

Img_no1_13 Img_no2_8 Img_no3_2 Img_no4_1 Img_no5_1 Img_no6_1

                         

イルミネーションを満喫した後は、待望のコンサートを観るため会場へ移動・・・
開演になり最初少し間があったが、いきなり素晴らしい演奏から始まり会場は盛り上がり手拍子の嵐、、、
ここでアーティストを紹介するとリー・リトナーはギタリストでジャズ・フユージョン系の音楽だが、昔、有名だった日本のカシオペア、T-スクエアとは音作りが違い、色々な要素を取り入れているので奥が深く聴くたびに良さが判るアーティストです。
今回はリー・リトナーの他にデイブ・グルーシン(ピアノ、キーボード)とベースとドラムスの4人というシンプルな構成だったが、ソロを聞いても抜群で最後まで盛り上がり、アンコールもあり満足のコンサートでした。
ただ、このジャンルはマニアの人が多いので、席はどうかな?って思ってましたが、中央近くの良い席でラッキーでした~~
帰りはCDを購入して帰ってきました!!

   リー・リトナー 今年発売したアルバムです

Img_1217

今回はコンサートだったが、来年は札幌付近の山々も登らねば~~と、思ったが、来年、札幌に行けるのか???

| | コメント (5)

2006年12月 2日 (土)

本別町 神居山 後編

前編からの続きです・・・
写真はクリックで拡大します。

前編にも出てましたが、日高山脈の山々には強い日差しが当たっていて、何枚か撮りましたがまともなのは1枚(ズーム撮影)しかありませんでした・・・(T_T)
今回は1枚だけですが、いつかリベンジしてきます・・・・・

   日高(幌尻岳周辺)をズーム

Img__336

   神居山展望台から東大雪(東ヌプカ~石狩連峰)の山々

Img__337

   神居山展望台から東大雪(石狩連峰~クマネシリ連峰)

Img__338

東ヌプカウシヌプリ~南ペトウトル山    ウペペサンケ山(左)とニペソツ山(右)

Img_no1_12    Img__340                                                                            
                    

 

石狩連峰をズーム             クマネシリ連峰をズーム

Img__341 Img__342

                                          

神居山は本別駅側からも登れますが、今回はそちらには行っていないので、いつか?行ってみたいと思ってます。
前回、来た時には展望が無かったので、これだけ見れるとは新たな発見でした!!

帰りは来た道とは違う道を選んだ。
神居山ほど標高がないけど、ある程度の展望は見る事ができた。

   勇足から雌阿寒岳、阿寒富士をズーム

Img_11_3

   中士幌付近から十勝連峰をズーム

Img_1_4

帰りのコースは遠回りなので、車も少なく山を見るには良いスポットがあり、探せばまだまだある感じである。
この時期になると道東は晴れが多くなるので、これからも楽しみである・・・

| | コメント (2)

2006年12月 1日 (金)

本別町 神居山 前編

11月も最後の週の25日、26日は見事な快晴で山登りもしたかったが、25日は仕事、、、26日はあまり時間が取れない、、、と、いう事でまだ登っていない義経山(本別町)に行って来ました!!
現地に到着し支度をして義経山登山口まで行くと、、、ん、何か書いてあるぞ・・・と、良く見てみると、、、登山道、危険の為登れません!!!
と、書いてあり~~そこで、ちょっと考えたが、、、無理は止めようと諦め、その近くにある神居山に登って展望を見るか~~と、変わってしまいました。(;一_一)

標高的には義経山の方が高いが、神居山でも、まぁまぁ見れるだろうと期待して行くと、、、上から雄鹿が下りてきて、こちらの近くを通りどこかに逃げていった・・・・・
あの強烈な角で攻撃されたら、、、と、考えるとちょっと恐かったが、気持ちはワクワクしながら展望台入口へと向かった!!(過去にも行っているが展望は無しだった・・・)
本別公園の駐車場から見えるこの展望台は、天気が良い時はお勧めです!!!

写真撮影日 2006.11.26 神居山(写真はクリックで拡大します。)

地図に載っていない神居山(4月撮影)

Img__332 

神居山展望台入口            神居山付近の案内板

Img__333 Img__334

                 

     

展望台までの歩く距離は1Kmもなく、途中には標識があるが、最初に見るのは展望台まで710mの標識があります。
道は迷う箇所はなく、子供でも行けるくらい簡単です。
所々にある標識を見ながら進んでいくと、木々の間からは東大雪の山々が見えてきます。
更に進むと展望台が見えてきます。(上の写真に小さく見えています)
展望台からは日高山脈と東大雪の山々が見える!!

   本別の町と日高山脈

Img_1126

   展望台から東大雪のパノラマ

Img_1126_2

日高山脈は帯広からの方が良く見えるが、東大雪の山々はこちらの方が素晴らしい展望だった!!
ただ、どちらも離れているので望遠鏡かズームレンズが無いと、良く見えないのはちょっと問題だが晴れていればノープロブレムです(^_^;)

   東大雪の雪化粧を少しズーム

Img__335

神居山展望台から本別公園(下)と義経山(正面)を見る

Img_1126_3

                                                   

山の展望は後編で詳しく紹介します、お楽しみに・・・

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »