« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月20日 (日)

緑岳~小泉岳~白雲岳避難小屋 後編

緑岳頂上で軽食を摂り晴れるのを待っていたら、下から一人登ってきた。
近くに来たとき、同僚のとしさんと判りビックリする!!
何と、としさんは快速ペースで登ってきたので追いついたようだ!!

少しの間、話をして目的は同じクモイリンドウだった~~
としさんは晴れれば高根ヶ原も見てみたい・・・と、いう事で小泉岳に行く途中にある分岐で白雲岳避難小屋へ・・・自分は小泉岳へ向かう!!
緑岳からすぐ先にはクモイリンドウがポツポツと咲いていて、花の撮影でなかなか進まず~~のんびりと進んで行った!!
1時間20分で小泉岳へ到着!! ここの分岐から白雲岳方面に向かう!!
15分程で白雲岳、白雲岳避難小屋の分岐に到着する。
晴れていれば旭岳~黒岳まで見えるのだが、あいにくガスの中で視界は悪い。
分岐の少し先に、荷物をデポして白雲岳に登っている人も目にした。
自分は昨年白雲岳に登りゼブラ模様を見ていたので、今年はパスした。
意外と雲の流れが速かったので少しだけ分岐の所に粘っていた。
すると少しの間だが、旭岳~黒岳まで晴れて見ることが出来た!!
残念だったのは、カメラにマクロレンズがついていたので、狭い範囲しか写せなかった・・・
花重視だったので仕方がないと・・・あっさりあきらめました(^_^;)
休憩もしたので、白雲岳避難小屋へ向かう。
白雲岳非難小屋は遠くに見えているのだが、花が多くて先へ進まない・・・
標高が少し下がっただけで、こんなに違うのかなぁ~~と思わせる程のお花畑で撮影中に追い抜かれる・・・
沢を過ぎ白雲岳避難小屋に近づいたときに異変は起こった・・・(・_・;)
何と、としさんが何故か居る???・・・どうしたんですか??・・・と、聞いてみると、さっきまでこめっとのおっさま夫婦とKoyaさんが居たんだよ!!と、聞かされ・・・唖然としてしまった。
ちょっと寄り道をしたせいで合えなかったみたい・・・

そういえば、白雲岳非難小屋に向かう途中に緑岳方面に向かう三人が雪渓の上を歩いているのを見たので、すれ違いだった!!
白雲岳非難小屋まで、としさんと話をしながら到着する。
としさんはこのまま帰るというので、ここでお別れ・・・(^_^)/~
ここで一休みしていると、シマリスが急がしそうに動き周っていた。
縦走の人達もけっこういるようで、管理人さんも忙しそうだった!!
晴れるのをずっと待っていたが・・・トムラウシ山だけは晴れる気配がないので、写真を撮っていると・・・泊まっていた人から、泊まりですか~~と聞かれ少しだけ話をしていたら、朝4時頃の天気は素晴らしく綺麗に見えていたので、緑岳まで行って日の出を見てきたんですよ~~と聞かされ・・・自分はまだ寝てたな~~・・・と、あきらめもつきましたが、、、
充分休憩を取ってから高原温泉に下山した!!

写真撮影日 2006.08.14 緑岳~小泉岳~白雲岳非難小屋~緑岳~高原温泉(写真はクリックで拡大します)

   ムカゴトラノオ

Img_814_16

                                                     

                                                   

                                                    コマクサ

Img_814_17

                                

                                

  エゾツツジ

Img_814_18

                                  

                                  

                                                    

   チシマギキョウ

Img_814_19

                                

                                

   クモマユキノシタ

Img_814_20

                                                    

                                                   

   エゾミヤマツメクサ

Img_814_21

                                      

                                   シロサマニヨモギ

Img_814_22

                                

                                                   

                                                           

   チシマツガザクラ

Img_814_23

                                          

小泉岳から白雲岳分岐に行く途中、少しの間、晴れ間が見えた!!

Img_814_33 Img_814_25 Img_814_26

Img_814_27

                             エゾウサギギク

Img_814_28

        トカチフウロ

Img_814_29

                       

     

  エゾヒメクワガタ

Img_814_30

今回の目的だったクモイリンドウ

Img_no1_8 Img_no2_4 Img_no3_1 Img_8_2

                          白雲岳避難小屋から
   トムラウシ山方面

Img_no2_5

                                 

白雲岳避難小屋から
緑岳方面

Img_814_31

                                     

緑岳、下山中に見た
ナキウサギ

Img__306 Img_814_32

今回は色々とあったが、楽しい山登りでした~~~
大雪のスケールには感動しますね。

同じ日に登っていた方々のH・Pとブログです。

としさん http://blog.goo.ne.jp/toshi-chappy

こめっとのおっさん http://kometyan2.cool.ne.jp/akadake0608/akadaketop.html

Koyaさん http://www.d1.dion.ne.jp/~mteve/ginsen/1.htm

| | コメント (2)

2006年8月18日 (金)

緑岳~小泉岳~白雲岳避難小屋 前編

今年はまとまった休みが取れたため、山登りの計画を立てていたのだが、登りたい山はいっぱいあるが~~まだ、見たことがないクモイリンドウを見に行こう!!・・・と、あっさり決まり13日(この日は十勝毎日新聞の花火大会)の夜に出発!!
花火が始まったのを確認してから出発したのだが・・・道路から花火を見ている人達も多く、運転には注意!!
遠くから見てても花火は綺麗ですね~~

夜なのでゆっくり走り、高原温泉に到着したのが22:30過ぎた頃、温泉前の駐車場はけっこう車が止まっていて、泊まりか又は縦走なのかなぁ~~と少し離れた所に3台止まっており、そこに車を止めて車中泊する。
朝、4時過ぎに3台ほど来て登山準備をしていた!!
自分は、朝低血圧のため、目がなかなか覚めず5時過ぎてから起きだし準備する。
後で、登山名簿に記帳するときに見たが、朝一番の人は4時過ぎだった(自分には無理^_^;)
出発したのは5:50分で先に4組登っていて、自分は5番目でした。
花を見ながらゆっくり登ったので、誰にも追いつかないかな??と、思ったら逆に抜かれる始末・・・
でも、花はしっかりと見てきました!!

写真撮影日 2006.08.14 緑岳~小泉岳~白雲岳避難小屋(クリックで拡大)

参考タイム 高原温泉~緑岳頂上    3時間
           緑岳~小泉岳    1時間20分
           小泉岳~白雲小屋 1時間10分 
           白雲小屋~緑岳      50分
           緑岳~高原温泉   2時間15分
           全て休み込みで   8時間35分

登山道入口から勾配のある登山道を登って行くと、0.5Km先に見晴台という展望台があるが、けっこう距離があるように感じた。
そこからは忠別岳と高根ヶ原の山並みが見える。

Img_814

この展望を見た後、やる気が起こり登っていくと第一花畑が見えてくる。

   緑岳第一花畑

Img_814_1

                            

                       

   ヨツバシオガマ

Img_814_2

                                                

                                             

   コガネギク

Img_814_7

                                     

                                                    

                                               石狩連峰と右奥にニペソツ山

Img_814_4

                                   

   緑岳第二花畑

Img_814_5

                               

                           

   ハイオトギリ

Img_814_8

                                 

                                                            

上りと下りで違っていたミヤマリンドウ

Img_814no1 Img_814no2

                         

   アオノツガザクラ

Img_814_9

        エゾコザクラ

Img_814_10

                                             

緑岳の崩落場所にでる。 昨年来た時は雪渓が残っていたので楽に登れたが、今回は急斜面を登る。 新しくロープが付いているので、足元は恐いが登って行ける!!

Img_814_11

ここから少しの間視界は良くないが、ハイマツの中を行くと足元には花が咲いている。

チシマノキンバイソウと緑岳

Img_814_12

   ウスユキトウヒレン
   (コタカネキタアザミ)

Img_814_13

                                                     

                   イワブクロ

Img_814_14
   

視界が開けると、そこから頂上まで岩登りとなり、登り易いように道はあるが、岩場なので時間がかかる。
上を見上げるとガスがかかっていて、展望は期待できそうになかったが、小泉岳に行くためにはどうしても登らないといけない!!
ナキウサギがあちこちで鳴いているのだが・・・姿は見えず、、、
頂上が近くなってきた時、何かが動いた!!
止まって見てみたら、シマリスが忙しそうに動いていた。
そのシマリスを見てたら元気が出てきて、一気に頂上へ登った!!
やっと頂上に着いた~~~と思った時、シマリスが岩の積み上げてある所にいて、思わず感動しました~~(シマリスは待っていたわけではありませんが・・・)^_^;
シマリスはすぐいなくなり、我に返った自分はガスの中の山頂標識を撮って一休みしていました!!

   緑岳頂上にいたシマリス

Img_no1_7 Img_no2_3

                                緑岳頂上

Img_814_15

                        

この後は後編で紹介します!! 少々お待ち下さい。

| | コメント (0)

2006年8月12日 (土)

オホーツク海付近の旅

8月に入りやっと夏らしくなってきたが、帯広は30度を越える日も多く、ちょっと涼しい場所??は・・・と、考えたがどこも暑そうだった・・・
こういう時は、MTBで風を切って走ろうと思い、車に詰め込み網走方面へ向かう。

車の中で涼みながら走っていると、いきなりスバルのインプレッサ(ラリーカー)にあっさりと抜かれた・・・
さすがに速いなぁ~~と思ってたら、先のほうで道路工事をやっているらしく、偶然にもラリーカーの後ろだったので写真を撮る!!
短時間だったので、うまく撮れなかったが・・・^^;

Img_85_14

道路工事は数ヶ所あったが、混雑はなく普通に走れたが・・・車内でアクシデント発生!!!
MTBは紐で固定していたのだが、タイヤがリム打ちしたらしくパンクしてしまった~~~
それも両方・・・(T_T)

この時点で置戸付近に来ていたので、パークゴルフ場駐車場に入りタイヤを確認!!
修理に時間がかかりそうだったので、今回の目的のサイクリングロード走行は無理となってしまった・・・
ここで急きょ、予定変更でどうしょうか??・・・と考えていてサロマ湖のワッカ原生花園ならレンタサイクルもあるし、花も観れ一石二鳥!!かなと期待をしてサロマ湖へ向かった。

サロマ湖は広く紋別側、網走側のどちらにも行けるのだが・・・今回はワッカ原生花園がある網走側に向かう。
途中に展望台があり、迷わずそこに向かい展望を見て来ました!!
空が晴れていたので、海も綺麗でした。

 写真撮影日 2006.08.05 晴れ(写真はクリックで拡大します)

 サロマ湖展望台の案内板

Img__295

                                                     

   サロマ湖展望台

Img_85_1

                              

                                   

サロマ湖展望台から紋別側

Img_85_2

                             

サロマ湖展望台から網走側

Img__296

                                   オホーツク海とつながっている三里浜の湖口部分

Img_85_3

ここからワッカ原生花園に向かう。
さすがに、この辺は観光地らしく観光客も多かった!!

ワッカ原生花園入口とレンタサイクル事務所

Img__297

                             

                                              

中にあった案内ポスター

Img__300

                                  

                                                    

レンタサイクルを借りて走って行くと馬を発見!!
おとなしい良い馬だった(お客さん待ち)。

Img__299

この馬が居た所が分岐点で、右側は原生花園で左側は竜宮街道方面で、左側に行く人が多い。
ここは左側に行き、行ける所まで行ってみる!!
最終地点には、昔あった地下水を汲み上げるポンプがあり道はそこまで??であった!!

最終地点前にあった標識

Img__301

                                              

その少し先にはワッカの水があった
(手前はレンタサイクル車)

Img__302

                            

                          

レンタサイクル最終地点

Img__303

                                              

   

   サロマ湖

Img__304

                                   

帰りは花を観るためゆっくり走る。

   ハマナス(ハマナシ)

Img_85_4 Img_85no

                               

                              

                           

   エゾオグルマ

Img_8

                            

                                     ヒロハカワラナデシコ

Img_85_5

                               

                            

                                        ヒロハクサフジ

Img_85_6

                               

                              

   ツリガネニンジンImg_85_7 Img_no28

                      

                  

  サロマ湖第二湖口

Img_85_8

                                                

                    チシマフウロ

Img_85_9

                                

                                

                                                  エゾカワラナデシコ(白花)

Img__305

                                    

                                   

                                                                 

   遊歩道から右:オホーツク海、
   左:サロマ湖

Img_8_1

                                                 

                                   お馬さんの旅

Img_85_10

お馬さんを見た後、レンタサイクルを返して出発する。
時間は余裕だったのでオホーツク海岸を走っていく。
車が多いため、安全運転になり、あまり進まない・・・
だが、途中で捕まっている車を発見!!
この辺は要注意したほうが良さそうです。
その内に小清水原生花園に到着した。
ここは、朝某TV局で良く紹介されている場所である。
ここで知床連峰の写真をゆっくり撮ろうと思ったが、何故か蚊の集中攻撃に会い(自転車に乗って汗をかいたため??)写真どころではなかった・・・
しかも腕にはアースマットを付けていたのに刺された・・・な~~ぜ~~??

少しですが山の写真も撮ってきました。

   斜里岳

Img_85_11

                                              

 遠くに知床連峰と海別岳

Img_85_12

                            

  

   小清水原生花園

Img_85_13

この頃から少しづつ暗くなってきたので、帰る用意をしてどのルートで帰ろうか・・・と考え北見方面か、阿寒方面か、釧路方面か迷ったが・・・どうせなら山を見て帰ろうと阿寒ルートを選択したが・・・これが大ハズレで摩周湖付近までは良かったが、その先はガスの中でライト付けて走ってたので視界も狭いし、良く考えれば鹿も多い時間帯だし、最後に運転で疲れました~~
帯広からの走行距離は500kMくらいでした!!
しかし、札幌からも来ている人達も見たので凄いなぁ~~って関心してました。

| | コメント (2)

2006年8月 9日 (水)

沼の原~五色ヶ原途中撤退

7月、帯広は天気が悪い日が多く、気がつけば山は1日の日に登っただけ・・・
もう、そろそろ登らねば・・・と、思ったが月末も予報はダメ・・・
こうなれば花狙いで行くしかないって事で大雪山の沼の原~五色ヶ原途中まで行ってきました!!
何故、途中か??・・・というと出発が遅かったので、五色岳頂上まで行くと帰りには日が沈み暗くなってしまうので、行ける所まで行ってきました。
そのルートはこの下の地図の通りです。(クリックで拡大します)

No1

帯広の自宅を5時過ぎに出発し、登山道入口に着いたのが8:00少し前
急いで準備をして登山簿に記入している時、そこにいた人から・・・
今から登るのかい??、頂上へ行ったら帰って来れないよ!!
と、非常にあり難い言葉をいただき、最初から出鼻をくじかれた気分でした・・・
実際、下山して記入しようとしたら本当に最後(自分の後に出発した人はいない)でした・・・(;一_一)

このコースは初めてだったので、慎重に登って行く。
始めは草が生い茂った登山道で、途中沢があるが丸太橋があるので容易に渡れた!!
その後、しばらく登りが続き高度を稼いでいく。
登りきると平坦な道になり、そこには沼の原まで2Kmの標識があった!!
そこからは歩き易い道で、1.2Km歩くと木道があり、そこに標識があって沼の原まで0.8Kmと書いてあった!!
木道になってる場所は湿地帯みたいな感じで色々な大きさの沼があり雰囲気も良かった。
山の方に目を向けると、表大雪は晴れていたが、、、トムラウシ山、石狩岳、音更山は雲がかかっていてスッキリとは見えなかった!!
沼の原には花があったが、トンボも多く、、、セミは??と、いう感じでした。
沼の原を過ぎて五色ヶ原に向かうと下りがあり、しばらく進んで行くと目の前に山が見え登山道も見えたので、、、ここを登るのか~~って思いながら登りきると、そこからは大沼が見え雲のかかった石狩岳、音更山が正面に見え素晴らしい展望であったはずだが、、
右側は雲が多くて見えなかったのが残念である。
また、登りの斜面には花があり、花を観ながらの登りであった!!
そこからは普通の登山道で、歩いている内に五色ヶ原の標識を発見!!
その近辺には花がいっぱい咲いていた。
ここで時計を確認すると12:00くらいで、ここまで約4時間かかっていたので、少し先に行けるかな~~と弱気になったが、沢沿いの道を進んで行く。
すると大きな雪渓があり、そこを写真に撮って進んで行くと、、、上から団体さんが降りてきたので、少し休もうと思い道をゆずったら次から次へと人の列は続き、10人以上はいました!!
こんな事も珍しいので、写真撮ってきました~~
そこでも時計を確認し、まだ行けるかな~~と進むが、沢沿いの道なので歩きにくかったが、花があるのでもう少し、、、と、粘ったがここでタイムリミットの12:30分になってしまいここから撤退する事にして下山しました。
帰ってからGPSで確認したら頂上はずっと先だったようで、無理して行っていたら危なかった所でした~~(^_^;)
ここからは写真です。(全てクリックで拡大します)

写真撮影日 2006.07.30 沼の原~五色ヶ原途中まで

沼の原から表大雪方面は晴れていて良く見えた。

Img__291 Img__292

                                  

沼の原付近で咲いていた花

   ゴゼンタチバナ

Img_730

                                               

   

   ミヤマリンドウ

Img_730_1

                           

                                              

                                                      

花が散ったチングルマ

Img_730_2

                           

                            

  キオン(ヒゴオミナエシ)

Img_730_6 

                               

                                                    

   エゾチドリ

Img_730_7

                                     

                                     

                                      

   エゾワタスゲ

Img_730_8

                                

                                

ミヤマアキノキリンソウ
(別名コガネギク)

Img_730_9

                                                  

                                                    

                        大沼からトムラウシ山

Img__293

                                    

                                   

   タカネニガナImg_730_10

        タチギボウシ

Img_730_11

                         

                         

   この先、五色ヶ原

Img_730_12

                                     

                                   ミツバオウレン

Img_730_13

標識を通過した後、進んで行くと先に小高い山が見え登山道も見える。
きつい登りの前には、こんな花が見れた!!

   ヨツバシオガマ

Img_730_14

      ハイオトギリ

Img_730_15

                                       

  チシマノキンバイソウ

Img_73

      オオバミゾホオズキ

Img_730_16

                              

                                          

これらの花を見ながら登って行くと、突然お花畑が広がっていた!!

   チングルマ

Img_730_17 Img_73_1

                                  

                                   

   エゾコザクラ

Img_730_18

                           

                                      

                                      

                              ミヤマキンバイ

Img_730_19

                      

                       

   エゾヒメクワガタ

Img_730_20 Img__294

                               

                                      

   マルバシモツケ

Img_730_21

      アオノツガザクラ

Img_730_22

                                        

   五色ヶ原

Img_730_23

                          

                    

   エゾウサギギク

Img_730_24

   トカチフウロ

Img730

                         

                       キバナシャクナゲ

Img_730_25

                                          

五色ヶ原で団体御一行様に出会う
(後ろは石狩連峰の山々)

Img_730_26

                             

                             

  チシマヒョウタンボク

Img_73_2

花はまだまだ見れそう??だったが、ここから惜しみながらも撤退をする・・・
でも、これだけ花が見れれば良い方なのかもしれませんね。

五色ヶ原から沼の原方面を見る

Img_7_1

                            

                                     下る前に沼の原を見る

Img_730_27

                             

                  沼の原から表大雪方面

Img_730_28

今回は長編になってしまい・・・最後まで見ていただいてありがとうございました。
さて、最後にちょっとした出会いがありました!!
行く前日に、同僚のとしさんから明日姉さんが登る予定なので会えるかも・・・
と、言ってましたが駐車場に着いたときに車がなかったので、来てないのかな??と思いながら結局下山するまで会えず、記帳を終えてトイレに行き、標識を撮りながらうろうろしていたら、声をかけられ誰かと思ったら、としさんの姉さんと一緒に登っていた人達でした!!
出発が遅かったので、どうかなぁ~~って思ってましたが、会えてラッキー??でした。
次回は誰かと会えるかな??

| | コメント (2)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »